2015-07-20

暑い最中の家改修



いやはや暑いです・・・。
とてつもない暑さは通り越したようだけれど、それでも暑い。
週末の土曜日の朝に少しシャワーがあり、それがたぶんひと月ぶりぐらい?の雨。今年の夏は驚きの晴れ続きで庭の芝(というより雑草だらけの庭)も茶色くなっちゃってます。

写真だけでも涼やかにということで夜(といっても明るい)のイヴォワールの窓辺。

暑いので、何かするのはとにかく午前中勝負。そして時間ができる午後にコンピュータに向かおうとすると2階の部屋は大変な暑さなので、どうもコンピュータから遠のく日々・・・。それに加え、2階の大部分を夫が改修中であまり足が向かないという理由もあります。

こんな暑い中、毎日の仕事から帰って来た後にもわーっと暑さのある2階での作業をすることとなったのには理由がありまして。8月の初めに私の両親が日本からやってくるということでそれまでに何とか、と張り切って働いております。できた夫です。感謝です。かなり過ごしにくいわが家だけれど。

と、こんな感じのこの頃なのでブログ更新は途切れ途切れになりそうですが、皆様楽しい夏をお過ごしください!




最後まで読んでくださってありがとうございます。 
ここに来て雨が恋しくなるとは思わなかったよ!夕立でも降ってくれないかな〜。
クリックしていただけると嬉しいです♪


2015-07-03

ちょっとした旅行気分


まだまだ続く猛暑の中、レマン湖対岸の町に行くために船で移動して行きました。

出発地は隣の隣町であるこの時期は大人気の観光地イヴォワール。港があるそばのレストラン周りにはゼラニウムが綺麗に飾られていました。そしてたくさんの人。


もうひとつのレストランも同じくかなりの人。こちらも真っ赤なゼラニウムが飾られフランスらしい(というよりもスイスらしいのかな?)雰囲気です。夏の時期のイヴォワールはいつ訪れても大勢の観光客で溢れています。


日影で待つこと数分で時刻どおり船はやってきました。
スイスの会社だからかしら?

船会社のサイトはこちら→CGN


近づいてくると結構大きな蒸気船。港に近づく時に煙突から大きな蒸気の音も聞こえました。対岸の町へのほんの20分程度の船旅ですが、船というだけで旅行気分です。


船から見えるスイス側の景色を見ていた時、ふと感じました。
「こういう風景って日本ではない景色だよな〜。」
もう随分と見慣れたはずだけど、めったに乗らない船だからかそんなことを考えてました。


船に乗った時に真っ先に2階へのぼり、特に何か注文しなくてもこのテーブル席に座れるようなので、ラッキーと思いながらたたずんでいたんです。

おそらく10分ほど経った時に乗船券チェックで乗務員の人が私たちのところへ来た時に、何だか言いにくそうに、「実はここは一等席なんですが、、、」と。何の表示もなかったからいいものだと思っていたらそうじゃなかったみたい…。「でもこのままいても大丈夫ですよ。」と親切に言ってくれたのでお言葉に甘えてそのまま座らせていただきました。

船を降りる時によく見たら、階段のステップのところに見にくく「1er classe」と書いてありました。全然気づかなかった私たちでした。


男の人はこういうモーター系が好きな人多いですよね〜。もちろんこの写真を撮ったのは夫。蒸気船のエンジン部分のようで、誰でも目にする事ができるところにありました。すぐ横にチェックする人が常駐していたんですが、暑いだろうな〜。

普段なら気持ちいいんだろうけど、この時はかるく30℃越えてたと思うな、、


と、20分ほどのあっという間のクルーズは終了し、対岸のスイスの町ニヨンに到着しました。ニヨンでの話は(それほど話すことがあるわけではないですが、)また次回に。

ただ単に暑さのため、集中力が切れただけともいう…。




最後まで読んでくださってありがとうございます。
船に乗るといつもの風景が違って見えてより楽しいです。イヴォワールの駐車場に車を停めると乗船券が半値以下になるのも魅力的!
クリックしていただけると嬉しいです♪


UA-68325954-1