2015-03-27

梅も桜も開花してます


少し久しぶりでしょうか?近所であるレマン湖畔の風景。

この頃は春らしく変わりやすい天気で、気温も激しくはないけど上下する日々です。完璧な青空でもないけど、まずまずの空模様の日は外に出ないともったいないからね。湖畔に来るといつも気持ちがいいです♪


うちの町のパン屋さん近くにあるいつも自宅周りをきれいに手入れしているお宅。これ以外にもたくさんの花が咲き始めていてとても賑やかです。


こちらは散歩途中で見かけたおそらく梅の花。ここまで開花している桜はこの辺りではないから梅かな、と思ったけど、この際と思い「梅と桜の違い」とググると分かりやすい図解がありました。

(まとめNAVERから画像をお借りしました。)

上の写真を拡大してみると、花びらは丸く見えなくもない、、、。なのでおそらく梅でしょう。



本日のうちの桜です。(こちらも拡大してみたら花びらの先は割れているように見えなくもない・・・。)

数日前に3つほどの花が開花し、今日は数えきれないぐらいに増えていました。モクレン(マグノリア)も少し顔を出し始めていて、春の顔が揃いそうです。いや〜めでたい、愛でたい!




最後まで読んでくださってありがとうございます。 
なんの手入れもせず毎年花を咲かせてくれる桜やモクレンには感謝ですね〜。
クリックしていただけると嬉しいです♪


2015-03-23

スタートの春


週末は久しぶりに雨が降ったり、寒の戻りのように少し肌寒かったので、散歩もサボって家でのんびりしておりました。まあそんな週末も悪くない。


あたしは散歩に行けず退屈だったよん、、、。


久々登場のうちの愛犬かなちゃん。
昨年の秋頃はあまり具合が良くなく、心配していたけど、ご飯を工夫していたら冬なのに痩せていたのも改善されてきて、最近はかなり長い距離を元気に歩きたい派に様変わり!胴回りが少し肉付き良すぎじゃないかい?ぐらいになってきました。食べるからといって与え過ぎはよくないね。親バカならぬ犬バカな私はついつい与えすぎてしまいがちなので気をつけないと。


話は変わって、最近始めたことがあります。それは車の運転。
昨年の秋にオートマの車に買い替えていたのですが、イギリスに行ったり、日本に行ったりするから、とあまり運転をしてこなかった私。でも日本から帰ってきてから少しずつ夫に横に乗ってもらいながら練習して、ついにひとり運転もできました。って、たった数回のことだけど。

私は日本でバリバリ運転していたので感覚がすっかり右ハンドル&左側運転になっていて、まだまだ慣れないけど少しずつ行動範囲を広げていきたいものです。



うちの庭にある桜のつぼみが出てきました。


数日前から桜の木の周りがピンク色に見えてきたので、近づいてみるとつぼみが膨らんでるのもちらほら。日本の真ん中辺りよりは遅いだろうけど、開花が楽しみです。




最後まで読んでくださってありがとうございます。 
この時期は日本が恋しくなるけど、うちの桜も悪くないよ〜。毎日観察日記つけちゃう勢い!
クリックしていただけると嬉しいです♪ 


2015-03-12

ジュネーブの春 2015


朝8時半ごろのレマン湖周辺の景色 in ジュネーブです。最近は日の出が7時前になり、日照時間が長くなってきたので、朝の8時過ぎはもう十分明るいです。それにしても水辺の風景というのは朝か夕方がベストだな、と感じます。


この日は少しもやがかかったようだったけど、それがまたいい感じです。少し冷えるものの、お天気がいいこともあってそれも気持ちがいい。歩く人、走る人既にたくさんいました。


ちょっと見にくい写真ですが、水仙も咲き始めています。まだ満開(水仙にも使える表現なのかな?)ではなくまだらだけど、春を感じます。


うちの辺りではたくさんは見かけないクロッカスはジュネーブの公園ではあちらこちらで目にします。写真を撮った場所では手前に紫、奥に黄色と対照色のクロッカスが咲き乱れていました。この近くではすばしっこいリス(写真は取り損ね)も目にしました。茶色でしっぽが長くかわいかった〜。

週末は少し寒さが戻るようなので、この平日の間に春気分を満喫したいと思います。




最後まで読んでくださってありがとうございます。 
いつかあの動き回るリスを撮ってみたい!みなさんにお見せできる日がきますように。
クリックしていただけると嬉しいです♪ 


2015-03-11

3月11日



本日3月11日は日本人としては忘れられない、忘れてはいけない祈りの日。

改めてお亡くなりになられた方々のご冥福を申し上げます。そして被災者の方々が1日でも早く元の生活に戻れることができるようお祈りいたします。

先日投稿した「奇跡の一本松」でも書きましたが、震災の約4年後の被災地を先月訪れ、被害の大きさを改めて実感しました。何もできない歯がゆさばかりですが、ひとりでも多くの人が被災地の復興を願い、失ってしまった多くの命を受け継いでいく思いを持ち続けていくことも大事なことかと思います。


満月に照らされた一本松から逆にパワーをいただけたような気がしました。

黙祷。







2015-03-09

春が来たかな


この頃のうちの辺りはまだ3月初めだけど春めいてます。ありがたいことだけど、これに慣れてしまうと後が怖いな、、、。

少し前の週末にちらっとジュネーブに行ってきました。思えばこれが今年初めてのジュネーブ行き。まあ日本に行ってたからね、ということで。空が青かったので久しぶりにベタな大聖堂の写真撮ってみました。


ジュネーブ観光をするときっと誰もが行くカフェが並ぶ広場では外でお茶をする人もちらほら。この日はまだ外お茶は少し寒そうだったけど、先週末の昼間ならきっと気持ちよかったはず。


土曜日のプランパレではフリーマーケットが行なわれていました。アンティーク系が多数を占めていて、じっくり品定めをする人、私みたいな冷やかし系など外歩きのついでにはいい催しです。


久しぶりに会った友人といつものカフェでお茶。ケーキ類が抜群に美味しいお店だけど、好みの紅茶とスコーンがセットになったアフタヌーンティーセットに惹かれて注文。もちろんこちらも美味しかったです。

これに刺激を受けて、この週末には久しぶりに自宅でもスコーンを焼いてみました。見栄えがイマイチなので写真はナシですが、味はそこそこイケてました。


この頃の散歩道では、、、


私の中での春のサインであるプリムローズが咲きほこり、


クロッカスもお目見え。


実はこのクロッカスはうちの庭の竹林の中で見つけたもの。今年初めて見つけたけど、今までも咲いてたのかな?何だか嬉しい発見でした。



ジュネーブ話ついでに少し宣伝を。

先週の金曜日からジュネーブにあるアートスクールの一角にあるギャラリー(Galerie La Piece "Architeria")にて夫の写真展が始まりました。平日の午後のみオープン、と仕事をされている人には立ち寄りにくいオープン時間ですが、木曜日の夜は20時半まで開いていますので、お時間のある方はどうぞのぞきに来てください。(詳細はこちら→




最後まで読んでくださってありがとうございます。 
写真展出品作のほとんどが日本で撮影したものです。オープニングも盛況でありがたや、です。
クリックしていただけると嬉しいです♪


UA-68325954-1