2015-03-11

3月11日



本日3月11日は日本人としては忘れられない、忘れてはいけない祈りの日。

改めてお亡くなりになられた方々のご冥福を申し上げます。そして被災者の方々が1日でも早く元の生活に戻れることができるようお祈りいたします。

先日投稿した「奇跡の一本松」でも書きましたが、震災の約4年後の被災地を先月訪れ、被害の大きさを改めて実感しました。何もできない歯がゆさばかりですが、ひとりでも多くの人が被災地の復興を願い、失ってしまった多くの命を受け継いでいく思いを持ち続けていくことも大事なことかと思います。


満月に照らされた一本松から逆にパワーをいただけたような気がしました。

黙祷。






0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1