2015-01-07

平和でありたい



「世の中の問題は大きく3つに分けられる。それは金、性、宗教だ。」と話したのは時事英語を習っていた時の先生。そのうちのひとつが原因と思われる野蛮な事件が今日パリで起こりました。

現時点では犯人と思われる3名が捕まっていないのでテロ行為なのか、特定人物を狙った殺人なのかははっきりしませんが、イスラム教に対する風刺を書いていた週刊誌のオフィスを狙った事件なので、宗教が原因かと言えるでしょう。

事件が起こったパリはもちろん、フランスの多くの都市だけでなく、ヨーロッパの主だった都市で人々が集まり、我々は結束しているという決意表明の集会が今晩開かれたようです。日本でも報道されているようなのでご存知の方も多いかと思います。領事館からもこのことに関する注意喚起のメールが届きました。

まだ事件が解明されていない時点で何も言えませんが、平和を望まず攻撃ばかり仕掛けるという思考回路はどうしても理解できません。争いのない世界になると困る(そんな国や企業はわんさかありそうだけど)ということ?中世に戻りたいのか?時代が後退している気がしてなりません。


私が住んでいるところからパリは遠いけど、やはり衝撃を受けた事件だったので、今日はシリアスな内容で失礼しました。




最後まで読んでくださってありがとうございます。 
人間って進化するのに果てしなく時間がかかる生き物だと感じた1日でした。
クリックしていただけると嬉しいです♪

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1