2015-01-11

帰国あるある


今週末はこの時期としては暖かかったです。
特に昨日の土曜日は昼過ぎに車に乗った時に車が表示した外気温はなんと17℃!ダウンジャケットを着ていたら暑いぐらいでした。天気もよかったしね〜。(写真は週末でなく、週中の晴れた日に撮った近所の写真です。)


先日Facebookのタイムラインをチェックしていたら、「帰国あるある、わかる〜!」と、海外在住の友人がまとめサイトをシェアしていたので、チェックしてみました。


「帰国あるある」:http://matome.naver.jp/odai/2133621609698617501?&page=1


半年間などの短期でも日本を離れたことがある人は「あるある〜!」となりそうな内容満載で、私がわかる!と感じたのは、


  • サランラップの切れ味に感動する
  • 3分しか遅れていない電車でのお詫びのアナウンスに違和感
  • フリーWifiのあまりの少なさに砂漠で水を求める冒険者みたいになる
  • 買い物するたびに「ポイントカード持ってません。駐車券はありません」と書かれたTシャツでも着ようかという気になる


という感じ。サランラップは買い物リストにいつも入っているという話もよく聞くしね〜。アナウンスはこれに限らず、過剰だと毎度感じますが。(ここでも書きました→) 買い物する時(特にコンビニ)にポイントカードの有無はよく聞かれますよね。


個人的に、日本の商品で感激するようになったのが、海苔などの乾物の包装でよく見かけるジップロック式になっているもの。これを開封する時、点線に沿って切り取り、開けるだけですが、こちらおふらんすでは点線に沿って切り取っても開かない、なんてことザラにあります。(ありえん!)その後も閉めにくかったり、開けにくかったりとしょうもないことでイライラします。当たり前と思っていたことができないってかなりショック。


散歩途中に乗馬してる風景を目にすることは日本ではあまりないかも?



次回日本に行った時は何か違いを感じることあるかな〜?



最後まで読んでくださってありがとうございます。 
いいとこ、悪いとこ、それぞれあるけど、やっぱ日本はいいよ〜!
クリックしていただけると嬉しいです♪ 

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1