2014-12-31

強風の大晦日


寒い大晦日となりました。
この時期は風のあるなしで体感温度がかなり変わるもので、今日は風が強く散歩に出かけた時、帽子をかぶり忘れてつらい思いをしました、、、。

昨日から夫の両親がうちに来て、いつもの色のないインテリアが少しカラフルになっております。日本っぽい紅白の組み合わせが好きという義母が買って来てくれた花束。これは新春を迎えるっぽくていい感じ。


花束の状態も素敵だったけど、花瓶に入れてもいい感じです。いつものシンプルなインテリアが見違えるよう?


ベルギーの地元町の名物らしいお菓子「Baisers de Gembloux」というお菓子もお土産に持って来てくれました。夫は私が以前にベルギーで食べたはずと言い張るけど、私には記憶がなく。アーモンド粉で作られた軽いビスケット生地の間にクリームが入った一口サイズの軽いお菓子で美味しい!ベルギーの各地で名産のお菓子らしいけど、夫の地元のサイズが一番小さく食べやすいサイズらしいです。ベルギーへ行かれたらぜひお試しください。


今日は晴れていたけど、先述したとおり強風の一日なので、荒れたレマン湖でした。写真では見にくいかもしれないけど、波立っていました。


今年も1年「scent of life」を訪れていただきありがとうございました。日本は既に新年を迎えていますが、2015年もどうぞご贔屓に。




最後まで読んでくださってありがとうございます。 
これからビッグディナーとなります。さあ食べられるかな?私。
クリックしていただけると嬉しいです♪ 

2 件のコメント:

  1. lizさん、今年もヨーロッパの素敵な風景を眺めに来ます。よろしくお願いします。
    お義母さまからの花束素敵ですね。南天にも似ていますが何の実でしょうね。
    ラッピングもおしゃれ~。シンプルなのに華があるのはなんなんでしょうね。
    コメント投稿できてよかったです。
    何度もトライしましたが、どうやら私のiphoneからはエラーになる様。
    Pcでがんばってコメント送らせていただきます。

    返信削除
    返信
    1. あんこさん、あけましておめでとうございます!新年初コメ嬉しいです。こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします。
      南天のように見える実はたぶんこちらでクリスマスの飾りに使われるヒイラギかな、と思われます。花束のラッピング素敵ですよね。フローリストさんのセンスによると思いますが、結構素敵に仕上げてくれるセンスのいいフローリストさんが多いと感じます。
      コメントはお時間がある時で構いませんのでいつでもお待ちしておりますー!

      削除


UA-68325954-1