2014-12-15

出来過ぎ犬


11月は太陽をあまり見ることがなかったような気がするけど、12月に入って1日中晴れることはないにしろ、時折お日様を目にすることができ、もうそれだけでありがたや〜という気分になるこの頃。なんでもない風景にも感謝の気持ちが湧いてきます。


そんな晴れ間のある時間帯に散歩できるとまたいい気分。うちの町は小さいので、いつも同じ時間帯に散歩しなくても、犬の散歩をしている同じ飼い主さんを結構見かけます。

その中でもいつも印象に残るのが、30代ぐらいの男性でいつも犬を2匹連れて走っている人。1匹はオオカミ系の大きめな犬。もう1匹は大きめのチワワといった風貌。この2匹ともリードはなし。でもお利口さんでちゃんと飼い主の男性について一緒に走ってるんです。

私と愛犬かなちゃんを見かけると、その男性はオオカミ犬の首輪だけつかんでかなちゃんに襲いかからないようにしてくれますが、そんな素振りは全く見せないオオカミ犬。大チワワ犬だけ一度近づいてきたことはあったけど、男性が「こらっ!キャラメル!」とどなるとすっと彼の後ろについていく賢さ。大チワワ犬は「キャラメル」って名前なんだ。

そんな賢い犬達のさらに凄いところをこの前目にしちゃいました。

これまた散歩時にうちの町の肉屋の前を通ると、この2匹行儀よく座って肉屋の前でご主人を待ってるじゃないのー。もちろんリードなし。思わず「ひゃー!出来過ぎや〜!」ってうちの愛犬を見つめた私。

ん?あたしで試してみる?


かなちゃんなら間違いなく肉屋に突撃していきそう!?
もっと小さな頃にしつけの学校に行っていれば、もしかしてかなちゃんもそうなったかもしれないけど、時既に遅し。

まあ元気でいてくれればそれで良しとするか!




最後まで読んでくださってありがとうございます。 
肉の香りが大好きなかなちゃんなので肉屋の前待ちはハードル高すぎー。
クリックしていただけると嬉しいです♪ 

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1