2014-10-27

冬時間へ


我が家のもみじ系の木の葉は赤・黄・緑とまだらながらも、日が射すとこのようにいい感じに見えます。今週末は特に昨日の日曜日がこんないいお天気で昼間は暖かかったんですが、暗くなると冷えます…。

来週末だと思っていた冬時間への移行が今週末でして、日本との時差は8時間となりました。

昨日の朝は「9時に起きちゃった!」と思ってもまだ8時で、昼間は時間が長く感じたものでしたが、夕方の5時半にはもう暗い。この辺りで本日の日の入りが17:29となっているので突然日が短くなった気がします。1時間の差はなかなか侮れません。

これからどんどん日照時間が短くなるので、人間も暗くならないようにしないと、ね。

あたしのおうち、ガレージ入りしてあったかくなったよん♪


こんな風に寝られるのもお天気のいい昼間だけかな?でもこの顔を眺めてると平和な気分になる。お地蔵サマなかなちゃんです。




最後まで読んでくださってありがとうございます。 
今日みたいにどんより曇ってると一気に滅入ってくるわ〜。なんか楽しいこと考えよっと♪
クリックしていただけると嬉しいです♪

2 件のコメント:

  1. こんにちは。
    お国が違っても、植物のサイクルは同じなんですね。当たり前なのに、外国で紅葉を見ると感動してしまいます。地球って、一つなんだ〜って。
    特に、そちらは木々が多いせいか迫力がありますね。綺麗です。

    返信削除
    返信
    1. あんこさん、コメントありがとうございます!
      その土地ならではの植物というのもあると思いますけど、季節に合わせる成長のサイクルというのはきっと同じなんでしょうね。ここに載せた写真の木は今ではもう少し赤色が多くなってきています。でもでもやっぱり紅葉は日本の方が美しいな〜といつも感じます。
      木々が多く連なっているところでの紅葉はこちらでもなかなか迫力があっていいですけどね。

      削除


UA-68325954-1