2014-10-23

秋色を求めて


天気予報どおり、昨日から空気がすっかり入れ替わったかのごとく、風が冷たくなり、気温もグッと下がりました。今朝の最低気温は3℃ほどで、冬のジャケットを着てお見送りをしました。

昼間は風が多少あったもののいいお天気だったので散歩に出てみると、役場と教会の前には季節の菊が植えられていました。こんな感じで落ち着いた色合いだと菊も仏花のように見えずにいい感じです。


こちらの赤い葉が見られる壁はジュネーブのカフェの中庭。去年もちょうど今頃に同じカフェに行って、同じように撮ってましたね。他のお客さんでも写真を撮っていた人もいたので、ここは結構名所なのかも?


最後は、うちのもみじ系の木。昨年は全く赤くならず、茶色く変色して葉が落ちてしまったので残念でしたが、今年は今のところ赤・黄・緑の三色が混ざっておもしろいことになってます。全体が赤や黄色に変わるのか毎日観察中。




最後まで読んでくださってありがとうございます。 
昼間は我慢してたけど、夜はさすがに寒いので暖房入れ始めました。もう冬か〜…。
クリックしていただけると嬉しいです♪

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1