2014-05-23

ジュネーブの町を闊歩する


今週の水曜日、少し久しぶりの朝からジュネーブでした。
昼間に雨がぱらついて少し不安定な天候ではあったけど、暑い1日でした。

でも朝はフレッシュな空気が満ちていて、バスチョン公園の木々は葉っぱがわんさかでちょっと暗いぐらい。でもその脇ではシャクナゲかな?が美しく咲いてました。ここの公園は昼間もいいけど、朝に来るのが一番好きです。


そのバスチョンから旧市街に向かう落ち着いた路地。


こちらもちょっと高級感漂ういい雰囲気の玄関先。(すぐ横の工事中の様子が写りこまないように気をつけましたよ~。笑)


この日は珍しくショッピングがメインで、バレリーナシューズで朝も昼過ぎもあちこち歩き回り、その前日のピラティスの筋肉痛も手伝って足がだるかった~。街歩きできて疲れにくい靴って持ってないので、結局季節柄バレリーナシューズしか選択肢がなかったんです。いつもこんな時思うのが、ジュネーブの町で時折見かけるハイヒールで闊歩しているお姉さんたちはどれくらいその靴で街歩きするんだろう?と。

まあ私がハイヒールで街歩きをすることは一生ないだろうから、歩きやすくてオシャレな靴探しは今後も続く、、、と。笑



最後まで読んでくださってありがとうございます。
でも一度ピンヒールでかっこよく街中を歩いてみたいな、とも思うのです・・・。
クリックしていただけると嬉しいです♪

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1