2014-04-14

秘密の散歩道


ブログ更新していなかった間、またまた花粉症がひどくなってついに薬局で薬を買いました。まだ試して3日だけど、何もしなかった時よりはいい感じです。もう少し様子をみてさらに効いてる感が得られたらまたお話します。

そんなこんなで週末もあまり外に行きたい気分ではなかったのですが、何せこのところのあまりの快晴ぶりと暖かさ(昼間は暑いともいう)でちょっとした探検を兼ねた散歩に行くことに。

うちの町の小さなビーチからジュネーブよりの隣町のニヨン行きのボートストップまでレマン湖沿いを歩ける小道があると聞いていたので、本当に歩けるのかどうかを確かめる探検散歩です。


最初のうちは森のような箇所もあって誰でも歩いてよさそうな散策道だったけど、途中からどうみても湖畔にある個人宅の庭先を通らざるをえない様子。それでも最初の方は誰も住んでいなさそう or 別荘でいつも住んでいる感じではなさそう、だったのでずんずん進んで行くと、ついに数名の人が湖畔でだべっていました。

夫がここは歩いていいのかと聞いたら、その中のひとりが感じよく、「国境まで行けるわよ~。」と答えてくれたので、お墨付きをもらったかの如く歩き続けました。


夫はもちろん写真撮影が目当ての散歩だったので、いつものように気に入ったポイントでは無制限ストップ。私は愛犬かなちゃん連れだったので、彼女が飽きないように適当に歩いては戻り、日差しがかなりきつかったのでなるべく日陰に隠れたり。この時期に日焼けしちゃったらこれがずーっとひと夏ついてまわるのでね~。

でも結局、湖畔沿いのお宅の庭で結構な人数でお茶をしている人たちがいたので、さすがにそこは通りづらく、Uターンして戻ってきました。

暑かったけど、新しい散歩道発見できて楽しかったよ~♪



うちのAkana姫は途中バテ気味だったけど、森の中では息を吹き返したように引っ張る、引っ張る。本当にどこまで行けるのかは分からず仕舞いだったけど、いい気分転換になりました。

今日の写真はその散策道の風景です。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
散歩に出かけた理由のひとつに、去年買った夏のパンツが履けなくなっていた、という悲しい事実もアリで。泣
クリックしていただけると嬉しいです♪

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1