2014-03-23

クネル Quenelle


少し前の話になりますが、夫がいかにもフランス料理と題して準備してくれたお料理。それが今回のタイトルにもある「クネル"Quenelle"」です。写真のソースがかかったものがクネル。

クネルとは魚のすり身を楕円形(ラグビーボール型)にして、蒸したりゆでたり焼いたもの。リヨンの郷土料理だそうです。日本人の感覚からいえば、はんぺんとかさつま揚げのような感じでしょうか。

もちろん手作りもできるようですが、今回はスーパーで買ったもの。売り物の状態だと見かけは大きめのソーセージに見えます。


クネルを頂く時はこちらのソース・ナントゥアをかけて食べます。私たちはこのソースを見つけることができず、似たようなソースを選んでかけましたが、、、。

(写真はwikipediaからお借りしました。)

レストランのメニューでも時々見かけます。お店では上の写真のような感じでサーブされるのかも。外で食べたことがないのでわからないですが。

スーパーで買えば、後はオーブンで焼くだけなのでいたって簡単。(時間は結構かかります。)肝心のお味はというと、魚のすり身だけあって「和」な感じ。でもソースが全然「和」じゃないのでやっぱりフランス料理かな。和食を食べたい時はソースを和風にしてもいいのかも?(←超邪道ですかね?笑)


ところで、このクネルを検索していたら同じ言葉で全く違う意味の言葉にもなることを発見。数ヶ月前にフランスのニュースで盛んに語られていた内容だったのでピンときたのですが、クネルと名付けられたジェスチャーはものすごく遠まわしにユダヤ人差別に通じるもので、フランス人コメディアンの「デュドネ(Dieudonné)」が考案したものだそう。(詳細記事はこちらをご参照ください→


まあ難しい話は置いておいて、リヨン(周辺)を訪れた際にはぜひこちらのクネルをお試しください。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
料理の詳細よりももうひとつの意味のことを謳った記事の方がたくさんあって、なかなか料理にたどり着けなかった・・・。
クリックしていただけると嬉しいです♪

2 件のコメント:

  1. フランスに長い事住んでいましたが
    クネルは食べた事がないです。
    ノルウェーのフィッシュケーキに似ているので
    一度は試そうと思っていたのですが・・・・
    焼いてお醤油かけて食べたら 和風になるかしら?

    返信削除
    返信
    1. 加代子さん、こんにちは。
      最初からソースをかけて食べてしまったので、クネル自体の味を確認しなかったんですが、ソース次第で雰囲気がガラッと変わりそうな気はします。
      フィッシュケーキ、、、知らなかったので調べましたけど、コロッケ風なんでしょうか?美味しそうですね。こちらの方が最初から作るには簡単かも?クネルはフードプロセッサーを使わないと難しそうで、そんなところが私にははんぺんのイメージです。

      削除


UA-68325954-1