2013-11-27

クリスマス前のアヌシー


先週末アヌシーのサロン・ド・テでお茶をした日はとにかく寒かったので(その後もますます寒くなってきてますが)、かけ足で街を周りました。周りながら気付いたのは、そういえばアヌシーにクリスマス時期に来たことがなかったな、と。クリスマスマーケットも開かれるようで、その屋台の準備も進んでいるようでした。

まだ本格的なデコレーションではないかもしれないし、曇った昼間に見たのであまり理想的な時間帯ではなかったですが、ほんの少しご紹介します。(旧市街ではなく、ショッピングエリアのみです。)


通りの間のイルミネーションがカラフルで何だか素朴。


こちらの方が見やすいかな?


かわいいお菓子屋さんの窓辺。まだ飾り付けの途中だったみたい。笑


これはショッピングセンター内の飾り付け。かなり子供向け。
小さい子供連れの家族が何組も写真を撮っていました。


そして最後に有名なスポット。(クリスマスには全然関係ないですが。)
見にくいですが、バックグランドに写っている山にうっすらと積雪しているのが見えるでしょうか?この風景がさらに寒さを強調しているかのような日でした。それでもこれからはクリスマスショッピングなどで週末は特に忙しくなるんでしょうね~。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
寒くてもクリスマスデコレーションを見るとワクワクする子供のような私です。笑
クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-11-26

今年最後のピラティス


週末からの強風(la bise)はまだ吹き続いています。

私は週末からと思っていたのですが、夫は先週の金曜日からすでに吹いていると主張。まあいつスタートしたかはそれほど重要なことではないのですが、先日この強風のことをブログに書いたら、「ビーズは3の倍数の日数吹き続けるのよ。」とのコメントをいただきまして。(ありがとうございました!)

夫の主張が正しければ、今日で5日目になるので明日までは吹き続けるのかも。鎧戸がガタガタ音を立てたり、少し隙間風があったりするのでそろそろ止んでほしいところです。写真をご覧のとおり天気がいいのがまだ救いでしょうか。


少し前にピラティスの体験レッスンを受けに行った話をしました。
その際はビギナークラスで9割フランス語でのレッスンだったので、先生の動きを目で追わないとついて行けないことが多かったのですが、その後もう一度アドバンスクラスの方を受けてみたら、動きにもついていけたし、生徒さんがほとんど英語圏の人なので英語でのレッスンで私にはより分かりやすかったこともあり、アドバンスクラスに入ることになりました。

と、始まったばかりだったのに今日でもう終わり。町の広報にピラティスクラスのお知らせが載っていたから新しくスタートするものだとばかり思っていたら、どうも私は期(1期は3ヶ月)の途中に入りこんだようでした。12月はみんなクリスマスショッピングなどで忙しいから、ということでクラスはなし。次回は1月7日から3ヶ月ということになるようです。


先生はピラティスのインストラクターだけでなく、フィジオセラピスト(理学療法士)でもあり、クラスをスタートする生徒さんには全員彼女の自宅サロンに一度来てもらって、各自のフィジカルチェックをすることにしているんだそう。

2度目のクラスの翌日に彼女の自宅へお邪魔してきました。


彼女は同じ町に住んでいるけど、うちからは歩いて30分弱ぐらいの距離で、行ったことのない地区だったので、いい散歩にもなりました。


私もアロマセラピストとしてほんの少し自宅サロンをしていたので、細かくコンサルテーションを行なう感じがよく似ていて、少し懐かしく感じたりしながら、姿勢や日々行なうといいエクササイズなどを個人的に指導してもらいました。彼女の英語は時々早口で聞き返すこともあったけど、基本とてもクリアに美しいブリティッシュイングリッシュを話すので聞き心地が良かったです。彼女の声自体がいいんでしょうけどね。

それからは、せっかく個人指導していただいたので、出来る限り家でも運動をするように心がけています。そのおかげかピラティスレッスン後に筋肉痛がひどくなることはなくなりました。彼女のレッスンはピラティスだけでなく、ヨガの要素やゾーンセラピー(チャクラ)、メディテーションなど私好みの系統も交えて進めてくれるのでかなり気に入ってます。

今日も最後にネット上で申し込める、フリーメディテーションコースのことを教えてくれました。11月11日にスタートしているので途中になりますが、無料なので興味ある方はこちらから申し込んでみてください。(→


P.S. 2,3,4枚目の写真は先生宅に向かう道すがらの風景でした。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
休みの間も忘れず運動しなきゃね!クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-11-25

アヌシーのサロン・ド・テ Folie Royale


週末の土曜日、アヌシー近郊で用事があったので、帰りにアヌシーに立ち寄ってきました。これといった目的はなかったけど、いつ行っても楽しいアヌシー。でもこの日は寒かったー!街中に雪は残っていなかったものの、アヌシーに向かう峠道は標高が高いこともあってかなり雪が残っていました。

何気なく街を歩いていた時に、雰囲気のいいサロン・ド・テを見つけたのでご紹介します。


最初に目についたのはこのウィンドー。


そしてクラシカルな外観。アイロンワーク好きな私はこれで入店決めました。笑


お店はショコラティエが基本のようで、中に入るとたくさんのチョコが並んでいました。


どれも丁寧に手作りされたチョコと言った感じ。(お店の方の許可をとって撮影しました。)


次に目に入ってきたのがこのショーケース。魅力的なケーキがいっぱい!夫が私に話しかけるのを聞いたお店のご主人が、「英語で説明しましょう。」と全てのケーキの説明をしてくれました。いつものモンブランにも魅かれたけど、今回はシブーストをチョイスしました。


喫茶コーナーはダークウッドが使われていて落ち着いた雰囲気です。


こちらが私の注文したシブースト。
カスタードクリームとリンゴの組み合わせが抜群。
美味しかったです!


こちらは夫が選んだメレンゲをコーヒー味のペーストとナッツ類でコーティングしたお菓子。

細かいことですが、お菓子にはナイフとフォークが添えられてきました。ごく当たり前なことかもしれませんが、このあたりではケーキを頼むとスプーンだけ、ということが多いんです。それで大丈夫なこともあるけど、食べにくいことが多い・・・。それに特になくてもいいけど、ケーキの下にレースペーパーが敷かれているのも結構珍しいです。そんな細やかさも高ポイントでした。


一緒に頼んだクリスマスティー。ティーポットの傾き具合がいい感じです。


お店のご主人はオーストリアのウィーン出身で家族経営のサロン・ド・テだそうです。夫曰く、ご主人のフランス語はなぜか少し英語なまりな感じだったとか。クリアで聞きとりやすい英語を話されるので私にはありがたかったです。

支払いの際にはお嬢さんが応対してくれてました。彼女はフランスで生まれ育ったのでフランス語はネイティブ。英語は少しフランス語なまりがありましたが、帰り際にチョコを試食までさせてくれて、笑顔がかわいく魅力的なマドモアゼルでした。ご両親の故郷であるオーストリアにいつか住みたいと言っていました。

アヌシーで少しインターナショナルな体験ができた週末でした。


Folie Royale

13 rue Royale, 74000 
Annecy, France
Tel: 04 50 52 28 58


最後まで読んでくださってありがとうございます。
行ったことはないけど、オーストリアもチョコが美味しいことで有名ですよね。試食したチョコも美味しかった~♪
クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-11-24

強風(la bise)の日曜日


昨夜から今日1日はものすごい強風でした。夜になった今も吹き続けてます。

久しぶりの青空が見られた日曜日だったんですが、それもあって外に出る勇気がなく、うだうだしていたらもう夕焼けの時間になってしまいました。でも昨日も出かけていてお散歩に行けなかったから、かなちゃん(愛犬)への罪滅ぼしのためにも思い切って隣町まで散歩に行ってきました。

勇気を振り絞ったことへのご褒美か?きれいな夕焼けが見られましたよ。足元もふらつくぐらいの風でしたが。

この強風はこの辺り(レマン湖周辺)で冬によく吹く、"La bise"と呼ばれる北東からの乾いた冷たい強風で、気温が低い時に吹いた時には外に5分と居られないぐらい体感温度が下がります。


幸い帰り道を歩いていた頃には体が温まってきて風の冷たさもだいぶ薄れてきました。しかし今週はホント寒かったです。最高気温が2度ぐらいな日ばかりでした。しかも太陽見れなかったし。ううう、、、先が思いやられる・・・。

寒さに負けず、新しい1週間元気に過ごしていきましょうねー!



最後まで読んでくださってありがとうございます。
今週は寒いながらも太陽を見る回数は増えそう。ビタミンD摂取に励まなきゃ!
クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-11-22

順番待ち


今日も朝起きたら雪が降っていました。またベタ雪だったので積もりはしなかったけど、みぞれのような雨のようなものが降り続く、寒ーい1日でした。

この頃、近所写真は暗めな感じだったので、少し色のある風景を並べてみます。




町の中心に行く途中の個人宅前に手作りはちみつを売っているところがあるんです。私はあまりはちみつが好きじゃないので、魅かれないのですが、夫はハチミツ好きでいつも買いたくなるんだそう。どうやってお支払いをするんだろう??


昨日の昼過ぎのレマン湖。雲が分厚くてお日さまが顔を出せないようです・・・。


今朝、郵便局に行った時の話。

数名が順番待ちをしていたので、一番後ろに並んで待っていました。私の直前のマダムが、「先にいいよ~。」といった感じで勧めてくれたけど、なんか悪いなと思い、遠慮して順番を守ったら、その人が結構時間がかかってね。「お先に」はそういう意味だったのか、と思ったけど後の祭り。まあ素直に待ちましょう、としばらく待っていたら、おじさんが新しく入ってきて私の後ろに並びました。少ししたらそのおじさん、「ちょっと先に一言質問させてくれ。」みたいなことを言って、直前のマダムの用事が済んだら、郵便局の人に何やら聞き始めたんです。

はっきりはわからなかったけど、郵便ポストに入れ間違えをしたようで、局員さんは、「私はポストの鍵を持っていないのよ。」と答えてました。ちょっとだけかと思ってたけど、その後も何やら話は続き、「あれ?結局順番抜かされちゃった感じ?」に。

しばらくのやりとり後、ようやく私の順番になると、局員さんに、「あなたが先だったんだから、割り込みさせちゃ駄目よ。」的なことを言われました。「まあね~、でも断り方がわからないし」、と心の中でつぶやき・・・。

フランス人の言う「ちょっと・少し」は存在しない(=何かと時間がかかる)というのはこの数年の生活の中で感じていたので、柔らかく断る表現を覚えておく必要はあるかな、とほんの少し学んだ郵便局での出来事でした。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
「私の用事、時間かかりませんから。」って言い方したら失礼にあたるかしらん?
クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-11-21

今年の初雪


天気予報どおり、今朝起きたらうっすらと積雪していました。
積雪量自体は大したことがなく、数センチ程度。それほど冷え込んでもいないので、ベタ雪で昼前の現在は道路上は濡れているだけとなっています。朝、まだ雪が降っていた時に、初雪なので記念に何枚か庭の写真を撮ってみました。


竹は葉の部分に重みがかかるとすぐに倒れてきてしまうんです。


去年は赤く綺麗に紅葉していたのに、今年はほとんど赤くならずに葉が落ちてしまった木。
(去年は美しかったな~。 下から2番目の写真です。)

朝8時過ぎに撮った写真とはいえ、何だか暗いですよね。ここのところ太陽見てないしな~。


今日から1週間の天気予報はこんな感じ。冷え込んでないと言っても、朝の9時でまだ気温0度。最高気温3度だって。来週まで太陽を拝むことはできないみたいだし・・・。
 
ただ、これぐらいの寒さだったら、ここ最近始めたピラティスをしてて気付いたんですけど、深呼吸するだけでも結構体って温まるものなんです。これはいい気付き!瞑想がいろんなことにいいと言われている理由がわかる気がします。ピラティスの話はまた別の日にしますね。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
深呼吸だけじゃなく、雪があっても散歩にも行かなきゃね。(ホントはうちにこもってたいけど。笑)
クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-11-20

サッカー、日本代表・フランス代表


昨夜は久しぶりにテレビでサッカー観戦をしました。(サッカーにご興味のない方はスルーしてくださいね~。)

試合は来年ブラジルで行なわれるW杯への出場権をかけたプレイオフ、フランス対ウクライナ戦。正直言うと、この試合自体にそれほど興味があったわけではありませんでした。フランスが3点以上得点しないと出場権が得られないという崖っぷち状態なのは知ってたけど、今のフランス代表は魅力がなく、代表選手の素行の悪さが目立つので応援する気にはなれず。でもフランスがW杯に行けなかったら、本戦のテレビ中継がないのも困るなと思い(笑)、見てみようと思ったのでした。

それと試合前の国歌斉唱も秘かな楽しみで。フランス国家のメロディーが昔から好きなんです。でもね、私が特に好きじゃない選手はいつも歌わないんです。(もしかして、移民で歌詞を知らないとかかもしれないけど、)愛国心むき出しなのも引いてしまうけど、こういう時ぐらい歌ってもいいんじゃないの?と感じる私。
(イタリア代表GKブッフォンが大声張り上げてイタリア国家を歌う姿が好きです。笑)

ちなみにほぼ同時刻に日本代表も親善試合でベルギー代表と試合があったので、オンラインの結果速報を横目にしながらの観戦でした。

試合結果はみなさん既にご存知のように、フランス「奇跡の」大逆転、3対0でブラジル行きの切符を手に入れちゃいました。(審判の誤審に助けられた面もあるけどね。)

(写真はレキップ紙よりお借りしました)

試合後、監督の胴上げ。こちらでも胴上げってするのね。


日本も3対2でベルギーに勝ちましたね。勝てると思ってたけど、ベルギーって現在世界ランキング5位だなんて、その方がびっくり!強い印象ないのに。(ちなみに日本は44位、フランスは21位)

思えば、日本が初めてW杯に出場した98年は、日本は1勝もできずあっさり敗戦。その時はフランスがW杯で優勝とドリームチームだったのに、今回は日本が早々に来年のW杯への出場を決め、フランスは瀕死の状態からミラクルで出場権を得た。時代の流れなのか、単にフランスが胡坐をかいてる間に日本ががんばって実力をつけていったのか、わかりませんが、15年も経つと状況がずいぶんと変わるものだなと感じました。と言っても、日本がフランスと直接対戦したら勝てるかどうかはわからないですけどね。

まあひとまず来年はテレビで無事観戦できそうなのでよかったです。あっ、そうそう、おめでとう、フランス代表!笑

P.S. 写真1・2枚目はパリ風景です。昨夜の試合がパリ郊外であったので、その関連で。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
昨夜のシャンゼリゼ通りはずいぶんとにぎわっていたようですよ~。フランスメディアも今日は盛り上がってます。
クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-11-17

季節のモノ・美味しいもの in ジュネーブ


昨日の土曜日はお友達とお茶しにジュネーブまで行ってきました。天気はくもりで肌寒く、良くも悪くもヨーロッパの晩秋から初冬にかけての雰囲気満載。クリスマスが近づいてきたこともあって街にはちらほらクリスマスらしい雰囲気が。

ちなみにこちらのボックスはマリアージュフレ―ル(紅茶)のクリスマスブレンド。華やかな感じが素敵なデザイン。ひとつ向きが揃っていなかった箱を勝手に変えて、勝手に写真撮らせていただきました。笑


旧市街の中心で焼き栗の屋台を発見。この屋台は一見そうは見えなかったけど、近づくといい香りがするのでわかりました。今年はまだ焼き栗食べてないな~。次回は食べよ、っと♪


最初に入ったお店はカフェというより、レストラン。それもいろんなメニューがあるところなので、家族連れも多く3時過ぎてもランチが出てくる、この辺りでは珍しいお店でした。ランチタイムを逃したら使えるかも。覚えておこう!

でも頂いたのは、アップルとルバーブのクランブル。イギリスのお菓子だけど、昔から大好き!温かいお菓子だから今の季節にぴったり。味もとってもよかったです。

Demi Lune cafe
Rue Etienne Dumont, 3, Genève
Tèl: +41 (0)22 312 12 90
http://www.demilune.ch/


最初のお店では少し落ち着かない感じだったので、お店を変えてもう一度お茶を。お友達は素敵なお店をたくさん知っているので、いつもいいところに連れて行ってくれます。ここもインテリアショップとカフェが一緒になった感じのいいお店。ショップにも欲しいものがたくさんありました。

そしてこちらでいただいたのは、ホットチョコレート。今年初。
私、チョコは好きだけど、そんなにチョコ命というほどではなく、家でも滅多に食べないので、ホットチョコなんて久しぶり。ここのホットチョコレートは昨日の私の気分にぴったりな濃厚すぎない軽めのものでした。

昨日はいつにも増しておしゃべりに夢中で気付いたら外は真っ暗。こうやって時間を忘れるぐらい話せるって楽しいもんだなぁ~と友達の存在をありがたく感じた、そんな土曜日でした。どうもありがとう!


最後まで読んでくださってありがとうございます。
さあ、さあ、今週はますます寒くなっちゃいそうですよー!(泣)暖かくして過ごしましょうね。
クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-11-15

木枯らし吹く


寒い!風が冷たい!もう初冬のように木枯らしが吹いてます。急に寒くなるとなかなか体が慣れず、強張ってしまいます。


もうこんな風に外で食事やお茶なんて無理な季節になっちゃいました。まあ季節は流れるものなので仕方ないですね。

ちなみに1、2枚目の写真は9月のパリでの一コマです。(いまさら感・・・)少しだけ街の雰囲気を自分自身が楽しみたかったもので。笑  田舎暮らしもいいけど、街の活気もたまには感じたいしね。
(パリの写真を載せたかっただけ、ともいう 笑)


写真だけみると空は青いし、一見穏やかに見えなくもないけど、今日は本当に風がものすごく強かったんです。かなり見にくいですが、写真の中ほどに白鳥が3羽ほどいます。白鳥たち、思いっきり逆風に立ち向かっていて、ちっとも前に進まず。それでもがんばってて偉いな~と感じました。



こんな木漏れ日が見えたりも。

強風ではあったけど、散歩に出かけたタイミングだけはよく、家に帰って来たその後は日差しが全くなくなり、昼からもどんどん冷え込んできました。フランスのピレネー地方(うちとは反対側ですが)ではもうかなり積雪があったとニュースでも言ってたし、どんどん冬に向かってますよー。やだよー!笑


このところバタバタしていて更新が遅れがちですが、週末に落ち着いて更新できたら、と思ってます。

みなさん良い週末をお過ごしくださいね~!



最後まで読んでくださってありがとうございます。
風が吹くと落ち葉の量が半端なくてね~(泣)。風が止んだら外掃除が待ってるんです・・・。
クリックしていただけると嬉しいです♪


UA-68325954-1