2013-10-31

木曜日のお楽しみ


早いもので、もう10月も今日で終わりなんですね。昼間はまだそれほど寒くはないですが、朝晩はめっきり冷え込んできたこの頃。

散歩に出かけた昼過ぎ、少し雲が多くなりかけていましたが、水平線のように見える箇所が一部神々しく輝いていてしばらくうっとり眺めていました。
(このすぐ横に公衆トイレがあってちょうど掃除をしていたので、気分的にあまりゆっくりもできなかったけど 笑)
あまりテレビを見る方ではないですが、キッチンのすぐ横にテレビがあるので、夕飯の準備中とかにテレビを聴きながら作業したりはします。でも木曜日にNHK Worldで放送されるある番組だけはその手を止めてじっと30分視聴しています。

NHK Worldは日本でも一部のケーブルテレビでは見れるようですが、基本的に海外チャンネルのようです。スマホやタブレットをお持ちの方はアプリがあるので、そこで番組を見ることもできます。

うちでは今の家に引越してきてから、電話・ネット・携帯・テレビをひとまとめにしたパック契約にしたので、テレビのチャンネルはやたら多いんです。(それほど見ないけど) その中に有難いことにNHK Worldも入っていて結構見ています。

前置きが長くなりましたが、木曜日のお気に入り番組とは「Begin Japanology」という日本の伝統文化や最新のポップカルチャーなどから毎回ひとつの事柄を取り上げて、それを掘り下げて紹介するという内容です。

番組の進行役はイギリス出身のピーター・バラカンさん。
私、彼の美しいイギリス英語と穏やかな雰囲気が昔から大好きで、彼が進行役じゃなかったら見ていないかもと思えるくらいです。

と言いつつ、内容もいつも面白く、今日のお題は「計算機」でした。(再放送だったようです。)
いつも番組の流れは似ていますが、計算機が生まれてからの歴史や進化が紹介されたり、計算機を早く正確に使いこなす大会の場面や、計算機コレクターのおもしろいコレクションの品々を取り上げたり、と計算機にまつわる様々な話をふんだんに織り交ぜた中身の濃い30分番組となっています。

もちろん国際放送なので全部英語ですが、集中して英語を聴くには30分というのはいい長さだと感じます。バラカンさんの英語はとても聴き心地がいいし、時折挟む軽いジョークもクスッと笑えて楽しいです。

この番組を見ることで、日本文化を英語で説明する必要がある場合にとてもいいソースとなりうるだろうし、日本人でも日本のことで知らないことはいくらでもあるので、それを英語で理解するというのもまたいい勉強になるんじゃないかと思います。

外に出てみると日本のことをより知りたくなるもので、それだからこの番組を見ている、ということもあるかもしれません。


全然計算機とは関係ないけど、番組内の計算機コレクションが結構カラフルだったので、このパリの朝市で見かけたマグネットたちを思い出してしまって・・・笑。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
ただ単に、バラカンさんのファンなんです!って素直に言おうよ。あの穏やかさがたまりません!笑
クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-10-30

その名もFrance Musique Radio


今日は朝からいいお天気。
と、こんな日の朝は冷えるもので、車の気温計は4℃となっていたそう。そりゃ寒いはず!


それでもこんな澄んだ青空をのぞめたり、


黄色く色づいた白樺(?)も青空をバックに美しく見えるもの。



このところ、パソコンに向かうことがさらに多く、集中力を要することも多々あるのですが、しーーんとした状態というのも逆に外の音が聞こえた時に逆に気が散るので、インターネットラジオを聞きながら作業をしています。

最近のお気に入りはそのまんまな名前の"France Musique Radio"。このサイトからライプでラジオが聴けます。

このフランスミュージックのいいところはほとんどしゃべりがないところ。そして音楽はクラシックかジャズ。しゃべりはね、別にあってもそう構わなかったりもするんです。フランス語わかんないし。爆 (いや、それも問題かな?) 

でもいくらわからなくてもCMだらけだったり、ガヤガヤした雰囲気だと集中できないけど、このラジオ局は程よく曲紹介などが挟まれます。

そして音楽もうるさくなく心地よいものがほとんど。昔はこういったタイプの音楽ほとんど聞かなかったんですけどね~。特に夕方のジャズタイムは適度な興奮状態になってこれもまたよし。これを夫に話したら、「歳をとった、ってことじゃない?」だって。でもそうかもしれない。笑

中学生の時、私ブラスバンド部に所属してまして、アルトサックスを演奏していたんです。その時はジャズにはまったく興味はなく、日本の夏の風物詩だった「Tube」のサックス演奏が好きだったりなんかしたんですが(Tubeってまだ今も夏だけ活動してるのかな?)、一応ジャズ好きになる資質は多少あったのかも?なんて、ね。


ベスト・オブ・キャンディ・ダルファー ~キャンデイ・ファンキー・セレクション ~
キャンディ・ダルファー
RCAアリオラジャパン (1998-06-03)
売り上げランキング: 57,020



こんな元気なジャズを聞いてた時期もあったな~。今でも好きだけどね。結構おすすめ!




最後まで読んでくださってありがとうございます。
ジャズはライブで聴くのがいちばんです。ああ~ライブ行きたいなー!

クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-10-28

Free delivery worldwideだなんて!


今日は風の強い1日でしたが、天気はよく、そして暖かかったです。昼間は半袖でも大丈夫なぐらいな暖かさ。後からのしっぺ返しが怖い気がするな~。

掃除だなんだ、としていたら散歩に行くのが少し遅くなって、雲がかなり出てきてしまった後だったけど、雲のおかげできれいな太陽光線がレマン湖上に降り注ぐのが見えました。


さて、今月初めにお義母さんからいただいてた誕生日プレゼント用のお金を握りしめ、アヌシーへ買い物に出かけたものの、結局何も買えなかった、との話は以前にしました。夫の提案どおり、代わりに前から欲しかったアロマセラピー関連の専門書をイギリスの「Book Depository」でオンラインショッピングしたものが今日最後の本が届きました。


アマゾンジャパンにも日本語版ありますよー


精油の安全性ガイド (上巻)
ロバート・ティスランド トニー・バラシュ
フレグランスジャーナル社
売り上げランキング: 178,105

精油の安全性ガイド (下巻)
ロバート・ティスランド トニー・バラシュ
フレグランスジャーナル社
売り上げランキング: 220,368

プロフェッショナルのためのアロマテラピー
シャーリー・プライス レン・プライス
フレグランスジャーナル社
売り上げランキング: 554,902

心とからだのふれあい マッサージ・バイブル
ルーシー リデル
創元社
売り上げランキング: 242,503


アマゾンジャパンでもしかも日本語バージョンが買えるのはわかってましたが、送料がね~。親に送ってもらうもの申し訳ないし。ということで「Book depository」で注文したのは他でもない、送料が無料なんです!しかも世界のどこからでも!!どうしてそんなことが可能になるのか聞いてみたいぐらい。それに注文した3冊、全部別々に届いたんです。まとめた方が安くなりそうな気がするのは素人考えなのかな?

以前ニュージーランドでアロマの学校に行っていた時もここからアロマ本を注文したことがあって、もちろんその時も送料はタダ!イギリスからNZって地球の反対側なのに、それでも無料。NZは本が高いのでむしろ安くつきました。

今回注文した本はAmazon UKで買う方が本自体の価格はほんの少し安かったけど、プラス送料と考えると、Book depositoryの方がイギリス国外からなら間違いなく安いと思います。

英語の本に限られてはきますが、洋書の購入をお考えの方、価格比較してみてお得な方でオンラインショッピングをお楽しみください!

Book Depository
http://www.bookdepository.co.uk/



最後まで読んでくださってありがとうございます。
肝心の本はですね・・・専門書なので読むのに時間がかかります・・・。笑 まあ教科書みたいなものなので、ね。
クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-10-27

冬時間に寒天のお菓子


冬時間に変わった今日の日曜日。
1時間だけの違いだけど、朝起きてもまだ1時間前というだけで1日が少しだけ長く感じられました。

パソコンやスマホなどは自動的に時間が変わるけど、目覚まし時計やオーブンなどの時計はもちろん手動で変更しなきゃならないので、変える前に時計を見てちょっとドキッとしたりして。時刻を変更するたびに同じ反応してる私です。笑

今日は朝は時折大雨が降ったりもしていたけど、夕方前から晴れ間も見えて、気温も高め。冬時間と言われてもピンとこないぐらいです。

でも最初の写真にある隣町へ行く途中の並木道は半分くらい黄色くなっていて、夕日に映えて美しく見えました。


さて今日ではないですが、この週末に久しぶりに作った和菓子です。


パッと見何かよくわからん、って感じですね。笑

ずいぶん前に買っていた寒天の存在を思い出して、抹茶かんを作ろうとしたんですけど、抹茶が下に沈んじゃって、ひっくり返したらこれはこれで面白い出来上がりになったかな?と。

食べる時はもっときな粉をかけたけど、この状態は写真用にということで。笑

寒天はさっぱりしていて夏向きなので、季節に合った和菓子ではないですが、きな粉好きな夫には満足してもらえたようで何よりです。





最後まで読んでくださってありがとうございます。
暖かい週末で寒天和菓子もまだ間に合った感じでした。クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-10-26

トノンでアートとケーキを楽しむ


今日は朝起きてびっくり!
いつも鎧戸を閉めて寝るので、日差しがあってもなかなか気付かない、という理由もあるけど、起きたらほぼ昼でした。(朝起きて、じゃないね 笑) よっぽど疲れてたのかな、2人とも?寝すぎてむしろ体が痛くなったともいう。苦笑

それでも起きてからの行動は結構早かった、私たち。この晴れ間は明日には続かなそうということもあって、庭仕事をちゃんと済ませ、トノン・レ・バンにあるアートギャラリーへ出かけてきました。


最初の写真はそのギャラリーのある建物の前にあるちょっとした広場で、この2枚目は広場の端から見えるレマン湖。少し高台にあるので見晴らしがとってもいいんです。それにこの青空だったからなおさら。


ここは「Maison des Arts」というコンサートなどの催し物が行なわれるホールがメインのトノン市の建物で、今日のお目当てのギャラリースペースは地下に位置しています。


ギャラリー内はこんな感じ。
現在の展示はアフリカの顔と題した男女カップルの作品。全部で60点ほどの見ごたえのある展示でした。こちらは入場無料でいつも楽しめるとのことで、トノン市太っ腹です。ただギャラリーのオープン時間が火曜日から金曜日の14時から19時と土曜日の14時から18時、という短い時間となっているのでご注意ください。


Maison des Arts

4 bis, Avenue d'Evian, 74200 Thonon-les-Bains
Tel: +33 (0)4 50 71 39 47
http://mal-thonon.org/mal/


せっかく久しぶりにトノンに来たんだし、時間もお茶するのにいい時間だし、ということで、アート鑑賞の後はサロン・ド・テに行きました。


特別おしゃれなサロン・ド・テというわけではないけど、、、


ケーキはすごーーく美味しかった!
こちらは私がいただいたミルフィーユ。そんなに数多くのミルフィーユを食べてきたわけではないけど、おそらく今までで一番美味しいミルフィーユでした。

ちょっと変わり種のルックスで、ミルフィーユらしく食べにくいのが難点だけど、両側のパイ生地のサクサク感といい具合にしみ込んだキャラメル味が何とも言えずよくて、中のクリームも軽めでパイ生地とよく合ってました。


こちらは夫のチョイスしたマカロンをアレンジしたケーキ。グルテン不耐性の夫は小麦粉がダメだけど、マカロンが元で小麦粉は使っていないとのことだったのでこちらを注文。

写真写りがイマイチなので美味しそうに見えないけど、しっかりした甘さでマカロンほどしっとりした感じではなく、意外性のある美味しいお菓子でした。

どちらも3ユーロもしないお値段までかわいいパティスリーでした。トノンに行く時はここでお茶すると決めました!笑


La Cerise sur le Gateau
18 Avenue du General de Gaulle, 74200, Thonon-les-Bains
Tel: 04 57 26 41 57


最後まで読んでくださってありがとうございます。
明日は寝過ごしても1時間遅れてるからいいかも(笑)。そう明日から冬時間です。
クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-10-25

だんだんと秋色


昨日の夕方から急に晴れてきて、今日は日差しに力強さはなかったものの、穏やかな秋晴れの1日でした。昼間は20℃前後まで気温が上がった模様。長袖Tシャツ1枚で十分なくらいの暖かさでした。

この頃昼間は少し暖かめだからか、去年よりも紅葉するスピードは遅い感じがしますが、それでもじわじわと秋色が増えてきました。近場で見かけた秋色をいくつか・・・。


こちら、個人宅の真ん前だし、このお宅へ行く道もプライベート専用となっているので、近づいて撮れなかったんですが、ここ最近見かける中では一番キレイ☆


こちらは蔦系の赤く色づくタイプの紅葉です。どうでもいい情報ですが、こちらのお宅は売りに出されたようで、新しいオーナーがこの植物を残してくれるかどうかが気になるところ。いつも目にする町の中心にあるおうちで、赤い鎧戸に赤い葉はある意味この町の名物なんじゃないかな、なんて勝手に思ってるもので。


こちらも同じ系統の植物なんでしょうが、これはうちの近くではなく、ジュネーブにあるカフェの中庭で見かけた見事な紅葉風景。緑の部分はこれから色が変わるのか、そのままなのかはわかりませんが、鮮やかなコントラストです。写りがイマイチですが・・・。


この湖畔の木はまだほとんど色づいていませんが、久しぶりの光を浴びた湖が綺麗だったことと、先に見える石の山が気になって。石の山の奥辺りに桟橋があったんですが、少し前に取り壊し工事をしていたので、その残骸かと思われます。なんで壊しちゃったのかな?なかなか味のある桟橋だったのに。夫は去年のうちに撮影しておいてよかった、と少し寂しそうに言ってました。
(ちなみにこちら→

この石の山はいつまでもこのままなのか、片づけられるのか。おふらんすのことなので前者かな?笑



最後まで読んでくださってありがとうございます。
いろいろ「やりっぱ」が多いお国でしてね。(苦笑) クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-10-23

ブログって・・・


今日は1日真っ暗でした。
いや、これホント。時折雷もなったりして、雨も激しく降っていたし、どこにも出かけず家にひきこもり。(あっ、これはいつものこと?笑)

なので、週末(土曜日だけ晴れました。)のお天気のいい写真を貼っておきますね。最初のは、国境のスイス側の村、Hermance(エルマンス)です。秋晴れの気持ちいい日でした~。


同じく土曜日の昼前の散歩時の写真。週末にうちの村へ小さなサーカス団がやって来ていて、ショーの前は中心の広場にロバやラクダ、ヤギなど普段は見かけない動物がいて、うちの愛犬かなちゃんは大興奮(笑)。


さて、この頃ブログ更新が滞り気味で、いつも(たまたま?)訪れてくださっている皆様には申し訳ない限りです。決して体調を崩しているわけでもなく、ネタ不足(←これは多少ありかも 苦笑)というほどでもなく。ただブログ更新は習慣みたいなもので、少し休むと、書くことができなかった正当な理由がない限り、次に更新する際どうスタートしたらいいのかな?と迷ってしまってさらに書けなくなる、という堂々巡りに陥ってしまうんです。

ブログを書こうと決心したのは、こちらでの生活を日本の友人に知らせるため、私の経験がもしかして誰かのお役に立つこともあるかもしれないから、情報提供ができれば、という理由から。これは自分が個人ブログで得た情報に助けられたことが少なからずあったからです。

でも最近はなんだかあまり内容がないよな、、、(オヤジなダジャレ?)とか思ったりもして。まあそんな時もあるよね。生存確認代わりにはなるよね、と思ってくだされば!

このブログは文章力のない私の代わりに写真が語ってくれている部分も大きいので、写真を撮り続けられる限りは続けていこうと思っていますので、のんびりお付き合いくだされば幸いです。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
つまり、いい写真が撮れないとブログも更新されない、というわけかい?(その可能性は大です。笑)
クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-10-20

おすすめの精油


秋はいいお天気というのはどうも長続きしないもので、昨日の土曜日までで終わってしまったようです。天気のいい時に撮りだめした写真があるので、それを載せますね。

まだ紅葉している木々や葉っぱはそれほど多いわけではないですが、蔦系の葉は早く赤くなるようです。あちこちで壁につたっている葉が綺麗に赤く染まっています。


毎回のようにレマン湖の風景を載せてますが、そこが売りのブログなので(笑)、、、。この時は気持ちよく晴れ渡っていました。


さて、前回のブログで郵便局に荷物を取りに行ったにもかかわらず、受け取れなかった荷物がようやく手元にやってきました。(ブログを書いた翌日に受け取れました!)それはこの精油やキャリアオイルでした。もうずいぶん注文してなくて、空のボトルがかなり増えてきていた私の精油ボックス。(箱というより化粧道具を入れるバッグと言った方が正確ですが、)それも基本的なオイル(レモン・オレンジ・ティートリー・ペパーミント・ローズマリーなど)が無くて、不便だったので待ちかねていたのです。

アロマ香水も第2段を作りたくても材料がなかったので作れなくて・・・。今日ようやく作りました。今回は前回おすすめした本にあったレシピの中から全く同じものを試してみました。まずは模倣から。それから応用です!今度こそいい感じになるかな?

こちらの精油販売会社ですが、友人のアロマセラピストさんから教えてもらったフランスの会社「Florihana」。フランス国内からの注文だと、60ユーロ以上(税込)で送料は無料になるそうです。日本からだと送料は注文した量によって違ってくると思いますが、免税になるのかも?(免税かどうかははっきりしないのでご確認ください!)フランスの付加価値税(TVA)は19.6%もするので、私の場合20ユーロぐらいは税金でした・・・。

それでもここの精油の質はとてもよいと思います。ほとんどがオーガニックで精油の香りに力を感じます。対応言語も仏語・英語・日本語・中国語となっているので、日本語で問い合わせもできます。送料がどうなるのか、という問題がありますが、精油自体の価格は日本で買うよりかなり安いと感じます。何よりも精油自体のレベルが高いので、こちらで揃う分はずっとこれからもこちらで注文したいと思ってます。

Florihana
http://www.florihana.com/



最後まで読んでくださってありがとうございます。
ここ数日の洗面所は私のラボラトリーと化しています。笑  クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-10-17

天気とは裏腹に


今朝、仕事に行く夫を見送る時、空にはたくさんの星が見えました。(そう真っ暗なもので・・・@6時半) 

ん?ってことは天気がいいということよね?こりゃ出かけねば!

というわけで、朝まだ冷える中、またまた隣町まで出かけてきました。最初の写真はネルニエに行く途中。晴れの日が久しぶりだったので、サングラスをかけるという行為自体を忘れてました。笑 いや~、この眩しさ、たまりません!


「ネルニエ港」と名が付いたボート。


普段は撮らない角度だけど、太陽が見えるのがうれしくて撮っちゃった!


優雅な白鳥が1羽。絵になりますね~。


と、すごく楽しかった散歩から家に戻ると・・・   停電!
これって目の前の工事のせい?

どうにもこうにも電気は戻ってこないので、郵便局に荷物を取りに行くことに。
これも、昨日うちにいたのに不在連絡票が入ってたので。こちらは家の前にベルが付いてなかったり、犬を放し飼いにしていると門を開けるわけにはいかない、とのことで不在連絡票を入れることになっているんだそう。ベルは以前取り付けたのだけど、なぜかすぐに使い物にならなくなり、未だに何もなしにしているのでこんなことがしょっちゅう起こるのです。

で、郵便局に行くと、そこのマダムが、「あら、これ、隣町の郵便局に行ってるわ、ほらココ見て。」と不在票を見ると確かに隣町の郵便局に丸がうってある・・・。ありゃ、無駄足でしたか。

仕方ないのでまたうちに帰るとまだ電気はない。そしてここ数日キッチンの壁の一部、いつも同じ箇所に小さな芋虫みたいなのがうじゃうじゃ出てくるようになってしまい、見つけたら殺すの繰り返し。出所がどこかわからないので対処のしようがないのです。それでも今日は少し少なめになってはきたけど。

天気がいいのがまだ救いでした。そして電気も昼前に突然回復。郵便物はよくよく不在票をみると、届けられた日(つまり昨日)の午後なら隣町の郵便局。翌日(つまり本日)の朝11時からはうちの町の郵便局にある、と記されておりました。私が郵便局に行ったのは、午前10時ごろ。一足早すぎたようです。でも変なシステムだと思いません?郵便物を移動させないでよー!その前にちゃんと不在票を読め、ってことなのかな?



最後まで読んでくださってありがとうございます。
郵便物を届けられた時間には不在だったけど、すぐにでも受け取りたいから午後に取りに行くわ、という人にはいいんでしょうがね。デリバリーは日本ほどうまく機能している国はないと思われます。
クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-10-16

元気になったよ


基本おうちに引きこもりの私なので、家の前で大きな穴が掘られてたり、大声で叫ぶ声が聞こえたりなんかするといちいち反応してしまいます。道路工事、早く終わって~!

工事は朝のまだ明るくなりきらない8時前からお昼休憩をはさんで夕方5時ぐらいまで続くので、お散歩に出るタイミングが結構難しいのです。(お昼休憩の時は私もランチしたいからね~)

天候にもよるけど、結局朝早めに出かけてます。昨日は力弱い日差しもあったりしたものだから、久しぶりに隣町のネルニエへ。


これいったい何時の写真なんだろ?って感じですね。
朝9時前です。


もうすっかり静かな隣町。でもまだ花は少し残ってます。


昨日は散歩の後は雨が降ったりやんだりだったので、朝早くの行動で大正解でした。今日も同じような時間に出かけました。曇り空ながらも動くだけですっきりするもんですね~。

あたし、すっかり元気になったよ~♪


さて、少し前の写真ですが、笑顔っぽくみえるので採用。笑

先日まで女の子でしたが、ようやく終了したようで動きもよくなってきて、散歩にも行きたがるようになりました。かなちゃんの場合(シバ犬)だけなのか、どの犬もそうなのかはわかりませんが、うちの場合は半年に一度のペースで生理になるようです。ということは妊娠することもできるということですよね。かなちゃんの子供をみてみたいけど、相手探しがね~。シバ犬の雄をお持ちで(またはご存知で)、お近くの方いらっしゃったらぜひご連絡くださいませ。笑



最後まで読んでくださってありがとうございます。
かなちゃんみてると子供にしかみえないけど、ママになれるんですよね~。なんだか不思議な気分・・・。
クリックしていただけると嬉しいです♪


UA-68325954-1