2013-06-30

在仏3年目の抱負


日本から戻って次の日、6月24日は私がこちらに来て2年を迎える日でした。

帰ってきてバタバタしてて私はすっかり忘れていましたが、そういう「記念日」をちゃんと覚えている夫に指摘されて、あっ、そうか、と。


さて、この2年で私は何をしてきて、何を学んで、どう成長したのか?

・・・・・・・・・

なんだかね、何も成長せず、年だけとった感じです、情けないことに。日本で会った友人の努力していたり、奮闘していたりする姿を見たり、話を聞いたりすると余計に、「何してるんだろ私。」という気持ちに拍車がかかるわけで。

そんな気持ちが日本に行く前から強くて、本当はもっとたくさんの人に「会いましょう!」と声をかけたかったのに、日程の都合もあったけど、合わせる顔がないという思いにかられてしまって連絡できなかった、というのが本音だったり。

来年こそはこんなこと書く必要がない状態でいたいものです。


今日のレマン湖畔の風景


この風景には何度も救われている気がします。特に今日みたいにさわやかに晴れ渡っていると。

いつも感じるのは、自分はとっても恵まれた環境に置かれているということ。この状況に甘んじることなく、3年目は充実した1年となるようにがんばりまーす!



最後まで読んでくださってありがとうございます。
自分に甘アマなのがいけないのはよーくわかってるんですが・・・。励ましクリックしていただけると嬉しいです♪


UA-68325954-1