2013-02-26

隣町のおすすめパティスリー

まだまだ寒い日々なので、必然的におうち派になってしまい、まだまだうちの周辺を開拓しきれてないのでお気に入りのカフェなるものも近所にはない私たち。そんな引きこもり派の私たちですが、隣町にある素敵なパティスリーを最近発見しました。




こちらはご覧のとおりミルフィーユ。パイ生地がガシッとしっかりしていて、上からナイフを入れると大変なことになりそうだったので、横に倒してナイフを入れるとそれはそれは食べやすかったです。(て、これってミルフィーユの食べ方の基本ですかね?)

ところどころ見えるピンク色はフランボワ―ズ(ラズベリー)で、いい酸味が加わりとても美味しく幸せな気分になりました♪


写りが悪いですが、こちらはモンブラン。商品名もモンブランとなってました。こちらでは"Vermicelli"(細いパスタ)という名前で販売されてることが多いので意外でした。

このモンブラン、こちらにきてあまり美味しいモンブランに出会えたことがなかったというのもあるけど、もう狂喜乱舞するくらいの美味しさ!大袈裟じゃなく本当に激うまでした!いわゆる日本人が言うところの「甘すぎず」美味しい。これがまた1個3.00€という良心的なお値段。ミルフィーユに至っては1個2.80€。

パティシエさんはお見かけしたことないけど、店員さんも丁寧で親切という、これまた珍しいお店。貴重です!カフェではなく持ち帰りのみですが、ジュネーブからトノン・レ・バンへ向かうメイン道路沿いにあるので、お近くにお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください。

Patisserie Pierrick Challamel
24 Rue du Centre,
74140 Douvaine, France
Tel: +33(0)4 50 94 00 48
http://www.atelierdupatissier.com/default.html



最後まで読んでくださってありがとうございます。
チョコやマカロンなども充実してます。決して回し者じゃありませんよー!クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-02-25

フランスのお巡りさん(?)


何でもないレマン湖の風景。晴れてるけど風はまだまだ冷たい。でも湖面に映る日差しから春が近づいてきてるのかな、と感じるこの頃。

対岸が霞んで見えない方が好きです。


さて、毎日のようにお散歩してると顔見知りができてきたりするもので。
特に私とシバ犬というペアはこのあたりの常識からするとかなりレアな組み合わせ。私が覚えてなくても相手方は印象に残ってることも多いと思われます。

で、その顔見知りの1人(正確には2人)というのはこの町の警察官。
毎回ではないけど、しょっちゅう車で町をパトロールしてるので、ありとあらゆるところですれ違います。まさにお巡りさん。ちゃんと仕事してるんだな、と感心したりもして(笑)。

町の変化だったり、人の様子を見回るのがパトロールだと思うので、歩いてる私たちをジッーと見るのもお仕事のひとつだから仕方ないけど、最初は何だかイヤな気分でした。

でも近頃は車の中からでも手を上げて合図してくれるようになって、ちょっと嬉しい気分。そして少し心強いような感じ。「あそこのうちのマダムとキツネみたいな犬だな。」と認識してもらえてるのかな?


ちなみにフランスでは警察(Police)と憲兵(Gendarmerie)があります。
違いが分からなかったので調べたら、Policeは大都市部における警察業務が主な仕事。
Gendarmerieは第4の軍隊組織で日本語だと「警察軍」とも訳され、人口1万人未満の地方では警察業務も行なうとのこと。

で、いつも見かける車には"Police"とあるけど、これはいったい・・・?日本でいう交番のお巡りさんと理解すればいいのかな?

まあ過大な期待はしてないけど、何かあったら「あそこのマダム」と覚えておいてもらえればそれでいいです。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
私たち目立つから悪いことは絶対できません!(もちろんしないけど)クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-02-19

春を感じる


昨日も今日も快晴。(あれっ、週末も結構いい天気だったっけ?)
珍しくいいお天気が続いてます。晴れるとこうも気分が変わるものか、と驚くぐらい上機嫌。
こういう日は遠出(というほどでもない)の散歩でお気に入りの隣町「ネルニエ」まで出かけます。空もレマン湖も真っ青で綺麗でした。


こちらはネルニエにあるジャズバーの窓辺。


昼前ぐらいからはこの時期にしては温かく感じるぐらいになってきたんですが、天気のいい日の朝は冷え込みますよね。今朝はあちこちがカチコチになってました。上の写真は朝の7時半ごろ、パン屋に行く途中の風景です。(雪は先週降ったのがまだ残ってまして、、)


下の2枚の写真は週末の夕方の散歩途中。夕陽を真正面に受けて眩しいぐらい。サングラスが必要な季節になってきた、ということかな?


かなちゃん:「ね~、早く行こうよ~」


レマン湖に写る夕焼け


昼間、日光浴をしようと庭で雑誌を読んでいたけど、しばらくすると足元が冷えてきました。週末はまた寒さが戻って来るようだし、本格的な春はもう少し先なんだろうけど、春の足音が少し聞こえた(気がする!)1日でした。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
日さまの力は偉大だ!感謝、感謝♪クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-02-17

ma femme est formidable


珍しく2回連続でフランス語タイトルになってます。
フランス語ご存知の方は今日のタイトルの意味おわかりでしょうが、決して私のことではありません!笑

こちらトノン・レ・バンにあるレストラン名です。

 モダンな店内


バレンタインの日は予約がいっぱい、とのことで翌日の金曜夜に行ってまいりました。この日もあまり広くないレストランとはいえ、ほぼ満席。予約なしで入ってきたお客さんはことごとくレストランを後にせざるをえない状況でした。

私たちはトリップアドバイザーなどのレビューを見てよさそうな印象だったので予約したんですが、なかなか人気店のようです。

2種類のコースメニューとアラカルトがあるのですが、メニュー1(26€)の前菜、メニュー2(30€)のメイン、というような選択もでき、その際はメニュー2のお値段になるというメニュー設定。どちらもデザートかチーズの盛り合わせがついてます。

私の前菜。レンティルのスープ。

夫の前菜。真ん中はフォアグラ。

私のメイン。白身魚のクリームソース添え。
チコリのソテーと黒米も添えられてました。

 夫のメイン。カモのロースト。
ソースは結構甘めでした。

デザート。
手前がスぺキュロスのティラミス。
奥がクレームブリュレ。

スぺキュロスは日本でもロータスのシナモンビスケットとして売られているベルギーのお菓子です。

お料理を見ていただいておわかりのとおり、どれも抜群に美味しかったです。お皿のアツアツ具合や盛り付けも素晴らしい。キッチンは見えないので何人のシェフがいるのかはわかりませんが、店内は3名でまわしていて、3人ともどのテーブルもよく見ていて、パンが少しでも減っていたら追加してくれたり、食べ終わったらさっと下げてくれる。これ、日本だと当然のことと思うかもしれないですが、こちらではなかなかないサービスなんです。高級店に行けば違うかもしれないけど、ここはそこまでの高級店というお値段設定でもないので、この気持ちのいいサービスに感激しました。

で、この店名の意味ですが、日本語にすると、「私の妻はすばらしい。」というところでしょうか?どうしてこの名前にしたのか気になるところ。でもインパクトあるおもしろい店名ですよね。

私は「このレストランがすばらしい!」と言いたいです。


Ma femme est formidable
5 Place du 8 Mai,
74200 Thonon-les-Bains, France
Tel: +33(0) 4 50 71 53 36




最後まで読んでくださってありがとうございます。
美味しくて気分がよくなるレストランはおふらんすでは貴重です!クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-02-13

冬の青空 in トノン

月・火と続いた大雪は止み、今日はくもり。
車道・歩道ともにきれいに除雪されているので外に出るのに問題はないですが、自宅の敷地内の雪はまだまだご健在。いつも通る箇所のみという最低限の雪かきを昨日しただけで、今日は腕が筋肉痛(笑)。まだ寒いからなかなか溶けてくれそうにないな~。

と雪に愚痴ってもしかたないので、大雪前の天気のよかった週末の一コマより。


トノン・レ・バン"Thonon-les-Bains"のショップ。
お店の片隅にまだセール品はあるけど、大半は春物になってきてます。
このお店のウインドーのスタイルが気に入ったので参考までにパシャッ。


上のお店の向かいにあった教会。
それよりも空が青いことに感激!冬にこういう色はなかなか目にできないので。


トノンのショッピングストリート。
天気はよくても肌寒かったのでまだまだみなさん着こんでます。


駐車したところから見下ろすとレマン湖一望。


途中でカフェに入ってカプチーノを注文すると・・・


こんなふわふわなカプチーノがやってきました。ここまで盛り上がったスチームミルクは見たことない!
お店自体もモダンでトイレもきれいで(←ここかなり重要 笑)、いい感じでしたよ。

今度はいつこんな青空見れるかな?


最後まで読んでくださってありがとうございます。
お店のウインドーにあるような格好、早くしたいものです。クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-02-11

久しぶりの大雪


昨夜から雪が降り続き、朝起きると20cmぐらい積もってました。久しぶりの大雪です。


今日は1日中降り続いてました。しんしんと降り続くパウダースノー。とは言え、いくら細かい雪の粒もずっと降り続くとかなりの量で、散歩に出かける時、門を開けづらいほどでした。


散歩に出かけた当初は軽く降る程度だったのが、終盤には結構な積雪量。目や口に入りこんでくるー!上の写真の奥にはレマン湖があるはずなのに今日は全く見えないですね~。

それほど冷え込んでないのがまだマシかな?明日の朝ガチガチにならないことを祈るばかり。この雪明日の夜まで続くとのこと。これを最後にしていただきたい!笑


ここ最近夜のほんの短時間だけ、かなちゃんを家の中に入れてます。でもあまり長時間いると今度は外に出たくなくなるだろうし、気温差が激しいのでほんの少しだけ。そして外に出した後はかなちゃん用の湯たんぽをおうちに入れてあげてます。


今日は雪遊びで疲れたのか、入ってくるなりこんな風にクルン!と丸まってました。ホントきつねさんみたい。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
再び外に出すのは心苦しいけど、それがうちの方針なのでね。でもいつも元気なかなちゃんです。クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-02-08

ルール違反


今日は朝からいいお天気でした。
でも天気予報では雨か雪のような感じになってたので、昼前には散歩へ。ランチを済ませて少しのんびりしてたら、ますますいいお天気に。

この日差しを浴びないだなんてもったいないー!とばかりに甘いものが食べたい気分でもあったので、パン屋に行ってフランボワ―ズのタルト(だけ)を買って、レマン湖沿いのビーチへ。


いいお天気とはいえ、風は冷たく、底冷えのする寒さ。それでもここまで来ちゃったし、ベンチもあるし。と食べ始めると、タルトの部分がボロボロ崩れてきてとんでもないことに。


手が大変なことになっちゃったけど、天然の手洗い場が目の前にあるのでね(笑)。冷たかったけどー!
でもご覧のとおり、レマン湖の水ってきれいでしょ?

このビーチエリアは犬立入禁止なので、私はかなちゃんと来たことはありません。私とかなちゃんじゃ目立ちすぎるっていうこともあるけど、そもそもルールは守らないと、ね。

でも帰り際すれ違った車に犬が2匹乗ってて、ビーチの駐車場に停まると、飼い主は犬と一緒にビーチへ。田舎のビーチだし、冬だし、人もいないし、って言い訳はいろいろできそうだけど、散歩できるところなんてわんさかあるんだから守ってほしいな~、とちょっぴり残念な気持ちになりました。


その後空を見上げると、青い空に、んんん?何だかおもしろい形の雲。
みなさんはコレ何に見えます?

私には出目金に見えちゃいました。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
週末も晴れるといいな~♪みなさんよい週末を!クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-02-06

ジュネーブのベーグルカフェ"Cheesecake&Co"

本場のベーグル売ってるところがジュネーブにあるよ、と聞いていたので、先日ジュネーブに行った際行ってみました。



こちらが注文したベーグルサンド、Hummus。
Hummusはひよこ豆のペースト。それになすやトマトなど挟んだベジタリアンサンド。


お店の入口



店内はご覧のとおりとってもアメリカンなインテリア。ベーグルもNYから届くんだそう。
ニューヨークには行ったことがないけど、日本ではNYベーグルって普通に食べれますからね~。それほど希少価値はないけど、こちらではあんまり(ほとんど)見かけないのでうれしい発見。

とはいえ、ここはジュネーブ。上のベーグルサンドは9.00CHF(日本円で900円以上!)。一応メインはチーズケーキのようですが、そちらは5.90CHF。ばっちりジュネーブ価格です(笑)。

それでも季節のいい時だと、バスチョン公園のそばなので、持ち帰りして外で食べることもできるし、まあたまにはいいのでは。ベーグルはもちもちしてて美味しかったです。


Cheesecake&Co
Rue du Conseil-General 6 1205 Geneve
Tel: +41(0)22 321 66 47
http://www.cheesecake-co.ch



最後まで読んでくださってありがとうございます。
ついでにアメリカンクッキー(3CHF)食べたら甘かった~!クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-02-05

数字が苦手


今日は晴れたり、曇ったり、嵐のように雨が降ったり、雷がなったり、目まぐるしく天候が変わる1日でした。それでもそれほど寒くはなく、そろそろ冬も終わりに近づいてきてるのかな?

でも明日からまた寒くなるようで。いつの日かに目にしたチョコレート屋さんの店先のようにまだまだこんな冬のイメージ。それでも夜は6時ごろまで明るくなり、春の足音は聞こえてはきている。


ところで最近いいかげんフランス語ができないことに嫌気がさしてきて、ほんの少しずつだけど勉強しようという気に。自分からやる気にならないことには始まらないのでね。(ようやくかよ!って声があちこちから聞こえる・・・苦笑)

ただ英語を学んでいた時と同じ壁があります。

数字。(算数・数学とも置き換え可)

特に10台の数字が苦手。11から順番には言えるけど、レジとかで「いくら、いくら。」と言われるとものすごい勘違いをしてしまうことが多々あり。

先日の郵便局でのこと。
夫に頼まれた郵便物を持って、切手を買おうと、"Pour envoyer"(送る用です。)と夫に教えてもらったそのまま言って、郵便局のおばさんに手渡すと、"1.16 euros"とのお答え。

これ、文字にすると"un euro seize"となるんですが、何を思ったか私、"1.60 euros"と思いっ切り勘違いしてちょうどぴったりのコインを差し出してしまいました。。。

そしたらおばさん、やさしく、"Non"と必要な分だけ取って、細かいお釣りをくれました。まあその時ようやく間違いに気付いたんですがね。なぜ16と60を間違えたんだろ?単語も全く違うのに。(ちなみに60はフランス語で"soixante")ロクしか合ってない(笑)。

私が「数字は苦手で・・・」と言うと、おばさん、"Doucement"と。

私、"Doucement?"と頭の中?マーク状態で家に帰り、早速調べると、「やさしく・ゆっくり」などの意味のようで。なぜかすぐにつづりもわかったのはどこかで見かけた記憶があったから。それがこれ↓。


うちの町にあるサイン。 
散歩の途中でいつも目にしてたけど、家に帰ると忘れて調べたことがなかったこの単語。

郵便局のおばさんは、「焦らないで。」という意味で言ってくれたんだな~。急がば回れの精神でフランス語身につけていきたいと思います。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
数字を聞く時は全身耳にして聞いてるのに勘違いばかり(苦笑)。応援のクリックしていただけると嬉しいです♪


2013-02-04

ベルギーの朝ごはんとプレゼント

たまにはベルギーのお話を・・・

クリスマスの時にうちに来た義両親がいろいろ持ってきてくれたもの(いつもたくさん!)の中で私が知らなかったもの。ベルギーの朝ごはんに欠かせない(?)そうです。


まずは右から2番目のポット状のものはパンにつけるリエージュの特産シロップ。
夫が小さいころからパッケージのデザインも変わってないそう。多くの材料を使ってるようで複雑な味。私にはデーツの強い味がしました。ちょっと酸味があって好き嫌いは分かれるかも。
懐かしかったのか、夫が一番よく食べてました。

左の2品はチョコレート。薄い板状のものとスプレー状のもの。どちらもパンと一緒にいただくとのこと。
もちろんお菓子の材料にしてもいいけど、バターなどを塗った上にこのチョコものせて食べる・・・。
私も試したけど、別々にして食べたいかな?(笑)

一番右側のはズバリお砂糖!
これもバターなどを塗ったパンに薄くまぶして一緒に食べるとのこと。
私はパンだと食べにくそうだな、と感じたので、クレープに巻き込んで食べてみました。それだと砂糖がボロボロこぼれず食べやすいです。

実は私、甘い系の朝ごはんが苦手。
パン・オ・ショコラもデザートとしてならいいけど、朝食にはちょっと。。。ジャムもほとんど口にせず、バターとクリームチーズばかり。

というわけで夫のノスタルジー心をくすぐるには成功したこの朝ごはんのお供の数々(笑)。
でも私、特に右の2品のパッケージ、とっても気に入りました。何だかとっても素朴で。


話は変わって、週末にようやくクリスマスプレゼントを買いに行ってきました。


こちらの掃除機。
うちのクリスマスプレゼントはリクエスト方式で、今回は掃除機がいい!とお願いしてて、その分の現金をいただいていたのになかなか行けず仕舞いでしたが、ようやく。

これまでの掃除機が、「何年ものですかー!?」というくらい、うるさい・ゴミ吸わない、しまいには電源コードが中に戻らなくなって使いにくいのこの上なかったので、今日のお掃除はもう快適!

と、までもいかず。(文句多すぎですか?笑)

音が静かでパワフルでそれほど重くないものを選んだつもりだったんですが、使っていたら何だか大きく感じて。まだ慣れてないからかもです。私は身長162cmで小さい方じゃないけど、日本のコンパクトな掃除機に慣れてるとやっぱり大きく重く感じちゃいますね~。

でも新品の掃除機はいいものです。お義母さん、お義父さん、ありがとうございました!!!



最後まで読んでくださってありがとうございます。
まあ徐々に慣れるでしょと願いたい!クリックしていただけると嬉しいです♪


2013-02-03

初スパ体験


先日フランスでの初スパ体験をしてきました。

場所は観光地イヴォワールにある"Villa Cecile"という4つ星(だったかな?)ホテル内にある施設。こちらの全身リラクセーションマッサージを受けに行きたくて、最初にまず直接出向いて聞くと、マッサージを予約すれば館内のスパ施設も開館時間内なら使いたい放題とのこと。

マッサージの予約は17:45から。残念ながらあまり早くには行けずほんの20分ほどでしたが、マッサージ前にスパも使用させていただきました。


バスローブ、バスタオル、使い捨てスリッパは貸していただけます。


更衣室(2部屋)、トイレ(2箇所)、ロッカーはもちろん完備で清潔。


マッサージよりビューティーケアがメインのようで、使用される(のであろう)商品が展示されてました。


こちらがスパの入口。
ロッカーとこのスパの入口は受け付けで受け取ったカードキーを使用しないと開かないシステムになってるので、セキュリティーもしっかりしてます。

ロッカーにカメラを置いたままにしちゃったので、スパ内やマッサージルームは写真は撮らなかったけど(許可もとってないし。)、なかなか良いです。下にリンクしたこのホテルのサイトでスパの様子を見ることができるのでよかったらご参考にしてください。

ジャグジー、サウナ、ミストバス、シャワー、そして雑誌を読みながらリラックスできるデッキチェアもいくつかありました。当然ですが、スパ内は「水着着用」です。お忘れなく!

つかの間のスパを楽しんだ後、いよいよマッサージタイム。
セラピストさんのカタコト英語と私のカタコト仏語でまあなんとかコミュニケーションはとれました。

日本のマッサージでもあるように、まず使い捨ての紙のパンツを履くように言われ、水着から着替えようとその袋を開けると、あらら・・・

Tバックの紙パンツ!笑

まあ、まあ、その方がおしりとかもマッサージしやすいとも言えるからいいけど、履くとどうにも「ふんどし」履いてるみたいで何だか笑えました。

予約していたのは、リンパドレナージュの全身マッサージ。
この手技を受けたことはなかったけど、一般的なマッサージとは違ってかる~くリンパを刺激して、流れをよくし、体のデトックスを促すもの、との知識はあったので、ガンガン押されるタイプのマッサージではない。とわかってたけど、それにしても撫でてるだけ??的な疑問が時折頭をめぐる・・・。

仰向け状態からスタートなんだ~、これは私がするマッサージとは違うんだから、と自分に言い聞かせ、首周りのマッサージが終わると、お腹周りへ。

これが意外にギューギュー押してくる!
「お姉さん!ちょっとキツイんですけどー!」と言いたくなる時もあったけど、慣れてくると心地いいから不思議なもの。

その次に足へ移り、再び首周りへ。そして終了。

足の辺りをマッサージしてもらってる時は結構ズズズーっと眠らせていただいてたので、どれくらい時間が経ってたか不明だったけど、えっ??背面はしないのかい???

終了後、セラピストさんから「大丈夫?よく寝てたわね。」と言われた私。そんなにぐーすか寝てましたか、私?一応マッサージを受ける時はいつも自分の勉強のためにも、と「ここはこうするんだ~」と学ぶ意欲はあるけど、結局いつも寝てる私(笑)。

片面だけで少し消化不良なところはあったけど、気持ち良かったことは確か。この日は帰ってから常温のお水をこれでもかっ!とたくさん飲み、何度もトイレに行き、デトックスしました。(ホントにできたかな?)

マッサージを受けた時は、筋肉に溜まった老廃物が血管やリンパに流れて行くので、このように常温の水をたくさん飲むことで、デトックスになり、翌日のもみ返しの予防にもなるので、覚えておいてくださいね~。

今のような閑散期はホテル自体がフル稼働してなさそうな感じでしたが、「スパとお茶」とか「スパとランチorディナー」のようなお得セットプランなどもあるようなので、ぜひまた利用してみたいと思います。

Villa Cecile
156 Route de Messery 74140 Yvoire
Tel. : + 33 (0) 4 50 72 27 40
スパ&リラクセーションページ(英・仏・独語)→



最後まで読んでくださってありがとうございます。
実はこれが夫からのクリスマスプレゼントでした。気持ちよかった~♪クリックしていただけると嬉しいです♪


UA-68325954-1