2013-12-04

霧のレマン湖


今朝まだ暗いうちに窓を開けてもわかるくらいものすごい霧に包まれていました。昼過ぎ頃までもやっていたかな?

写真は朝9時過ぎのうちの町にある教会周辺。結構近くから撮ったにもかかわらず教会は霧に覆われてはっきり見えません。ちなみに手前に見えるちゃちな飾りは役場前のクリスマスデコレーションです。かる~くスルーしてくださいませー!笑


そして午後3時ごろ散歩に出かけた時のレマン湖はこんな感じでした。かろうじて湖面と空の水平線の辺りにラインが見えるので、どこが水平線なのかがわかるぐらい。一面グレーですが、日食のような太陽もちらっと顔を出しています。


夕方に買い物に出かけた時はまた朝のような深い霧になり、視界は10mぐらいだったか?お隣のベルギーでは霧のせいで車100台以上が玉突きとなる大事故も起きたようなので大変です。

湖沿いということもあって霧に覆われることは割とありますが、ここまで深い霧は珍しいです。夫にとってはこれが写真撮影のベストな条件。仕事になんて行きたくないー!と朝、ダダこねてました。笑



最後まで読んでくださってありがとうございます。
確かにこんな日に仕事行くのは彼にはつらいよね。代わってあげられるものならね~。(無理、ムリ!)
クリックしていただけると嬉しいです♪

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1