2013-11-20

サッカー、日本代表・フランス代表


昨夜は久しぶりにテレビでサッカー観戦をしました。(サッカーにご興味のない方はスルーしてくださいね~。)

試合は来年ブラジルで行なわれるW杯への出場権をかけたプレイオフ、フランス対ウクライナ戦。正直言うと、この試合自体にそれほど興味があったわけではありませんでした。フランスが3点以上得点しないと出場権が得られないという崖っぷち状態なのは知ってたけど、今のフランス代表は魅力がなく、代表選手の素行の悪さが目立つので応援する気にはなれず。でもフランスがW杯に行けなかったら、本戦のテレビ中継がないのも困るなと思い(笑)、見てみようと思ったのでした。

それと試合前の国歌斉唱も秘かな楽しみで。フランス国家のメロディーが昔から好きなんです。でもね、私が特に好きじゃない選手はいつも歌わないんです。(もしかして、移民で歌詞を知らないとかかもしれないけど、)愛国心むき出しなのも引いてしまうけど、こういう時ぐらい歌ってもいいんじゃないの?と感じる私。
(イタリア代表GKブッフォンが大声張り上げてイタリア国家を歌う姿が好きです。笑)

ちなみにほぼ同時刻に日本代表も親善試合でベルギー代表と試合があったので、オンラインの結果速報を横目にしながらの観戦でした。

試合結果はみなさん既にご存知のように、フランス「奇跡の」大逆転、3対0でブラジル行きの切符を手に入れちゃいました。(審判の誤審に助けられた面もあるけどね。)

(写真はレキップ紙よりお借りしました)

試合後、監督の胴上げ。こちらでも胴上げってするのね。


日本も3対2でベルギーに勝ちましたね。勝てると思ってたけど、ベルギーって現在世界ランキング5位だなんて、その方がびっくり!強い印象ないのに。(ちなみに日本は44位、フランスは21位)

思えば、日本が初めてW杯に出場した98年は、日本は1勝もできずあっさり敗戦。その時はフランスがW杯で優勝とドリームチームだったのに、今回は日本が早々に来年のW杯への出場を決め、フランスは瀕死の状態からミラクルで出場権を得た。時代の流れなのか、単にフランスが胡坐をかいてる間に日本ががんばって実力をつけていったのか、わかりませんが、15年も経つと状況がずいぶんと変わるものだなと感じました。と言っても、日本がフランスと直接対戦したら勝てるかどうかはわからないですけどね。

まあひとまず来年はテレビで無事観戦できそうなのでよかったです。あっ、そうそう、おめでとう、フランス代表!笑

P.S. 写真1・2枚目はパリ風景です。昨夜の試合がパリ郊外であったので、その関連で。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
昨夜のシャンゼリゼ通りはずいぶんとにぎわっていたようですよ~。フランスメディアも今日は盛り上がってます。
クリックしていただけると嬉しいです♪

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1