2013-10-27

冬時間に寒天のお菓子


冬時間に変わった今日の日曜日。
1時間だけの違いだけど、朝起きてもまだ1時間前というだけで1日が少しだけ長く感じられました。

パソコンやスマホなどは自動的に時間が変わるけど、目覚まし時計やオーブンなどの時計はもちろん手動で変更しなきゃならないので、変える前に時計を見てちょっとドキッとしたりして。時刻を変更するたびに同じ反応してる私です。笑

今日は朝は時折大雨が降ったりもしていたけど、夕方前から晴れ間も見えて、気温も高め。冬時間と言われてもピンとこないぐらいです。

でも最初の写真にある隣町へ行く途中の並木道は半分くらい黄色くなっていて、夕日に映えて美しく見えました。


さて今日ではないですが、この週末に久しぶりに作った和菓子です。


パッと見何かよくわからん、って感じですね。笑

ずいぶん前に買っていた寒天の存在を思い出して、抹茶かんを作ろうとしたんですけど、抹茶が下に沈んじゃって、ひっくり返したらこれはこれで面白い出来上がりになったかな?と。

食べる時はもっときな粉をかけたけど、この状態は写真用にということで。笑

寒天はさっぱりしていて夏向きなので、季節に合った和菓子ではないですが、きな粉好きな夫には満足してもらえたようで何よりです。





最後まで読んでくださってありがとうございます。
暖かい週末で寒天和菓子もまだ間に合った感じでした。クリックしていただけると嬉しいです♪

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1