2013-10-26

トノンでアートとケーキを楽しむ


今日は朝起きてびっくり!
いつも鎧戸を閉めて寝るので、日差しがあってもなかなか気付かない、という理由もあるけど、起きたらほぼ昼でした。(朝起きて、じゃないね 笑) よっぽど疲れてたのかな、2人とも?寝すぎてむしろ体が痛くなったともいう。苦笑

それでも起きてからの行動は結構早かった、私たち。この晴れ間は明日には続かなそうということもあって、庭仕事をちゃんと済ませ、トノン・レ・バンにあるアートギャラリーへ出かけてきました。


最初の写真はそのギャラリーのある建物の前にあるちょっとした広場で、この2枚目は広場の端から見えるレマン湖。少し高台にあるので見晴らしがとってもいいんです。それにこの青空だったからなおさら。


ここは「Maison des Arts」というコンサートなどの催し物が行なわれるホールがメインのトノン市の建物で、今日のお目当てのギャラリースペースは地下に位置しています。


ギャラリー内はこんな感じ。
現在の展示はアフリカの顔と題した男女カップルの作品。全部で60点ほどの見ごたえのある展示でした。こちらは入場無料でいつも楽しめるとのことで、トノン市太っ腹です。ただギャラリーのオープン時間が火曜日から金曜日の14時から19時と土曜日の14時から18時、という短い時間となっているのでご注意ください。


Maison des Arts

4 bis, Avenue d'Evian, 74200 Thonon-les-Bains
Tel: +33 (0)4 50 71 39 47
http://mal-thonon.org/mal/


せっかく久しぶりにトノンに来たんだし、時間もお茶するのにいい時間だし、ということで、アート鑑賞の後はサロン・ド・テに行きました。


特別おしゃれなサロン・ド・テというわけではないけど、、、


ケーキはすごーーく美味しかった!
こちらは私がいただいたミルフィーユ。そんなに数多くのミルフィーユを食べてきたわけではないけど、おそらく今までで一番美味しいミルフィーユでした。

ちょっと変わり種のルックスで、ミルフィーユらしく食べにくいのが難点だけど、両側のパイ生地のサクサク感といい具合にしみ込んだキャラメル味が何とも言えずよくて、中のクリームも軽めでパイ生地とよく合ってました。


こちらは夫のチョイスしたマカロンをアレンジしたケーキ。グルテン不耐性の夫は小麦粉がダメだけど、マカロンが元で小麦粉は使っていないとのことだったのでこちらを注文。

写真写りがイマイチなので美味しそうに見えないけど、しっかりした甘さでマカロンほどしっとりした感じではなく、意外性のある美味しいお菓子でした。

どちらも3ユーロもしないお値段までかわいいパティスリーでした。トノンに行く時はここでお茶すると決めました!笑


La Cerise sur le Gateau
18 Avenue du General de Gaulle, 74200, Thonon-les-Bains
Tel: 04 57 26 41 57


最後まで読んでくださってありがとうございます。
明日は寝過ごしても1時間遅れてるからいいかも(笑)。そう明日から冬時間です。
クリックしていただけると嬉しいです♪

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1