2013-10-23

ブログって・・・


今日は1日真っ暗でした。
いや、これホント。時折雷もなったりして、雨も激しく降っていたし、どこにも出かけず家にひきこもり。(あっ、これはいつものこと?笑)

なので、週末(土曜日だけ晴れました。)のお天気のいい写真を貼っておきますね。最初のは、国境のスイス側の村、Hermance(エルマンス)です。秋晴れの気持ちいい日でした~。


同じく土曜日の昼前の散歩時の写真。週末にうちの村へ小さなサーカス団がやって来ていて、ショーの前は中心の広場にロバやラクダ、ヤギなど普段は見かけない動物がいて、うちの愛犬かなちゃんは大興奮(笑)。


さて、この頃ブログ更新が滞り気味で、いつも(たまたま?)訪れてくださっている皆様には申し訳ない限りです。決して体調を崩しているわけでもなく、ネタ不足(←これは多少ありかも 苦笑)というほどでもなく。ただブログ更新は習慣みたいなもので、少し休むと、書くことができなかった正当な理由がない限り、次に更新する際どうスタートしたらいいのかな?と迷ってしまってさらに書けなくなる、という堂々巡りに陥ってしまうんです。

ブログを書こうと決心したのは、こちらでの生活を日本の友人に知らせるため、私の経験がもしかして誰かのお役に立つこともあるかもしれないから、情報提供ができれば、という理由から。これは自分が個人ブログで得た情報に助けられたことが少なからずあったからです。

でも最近はなんだかあまり内容がないよな、、、(オヤジなダジャレ?)とか思ったりもして。まあそんな時もあるよね。生存確認代わりにはなるよね、と思ってくだされば!

このブログは文章力のない私の代わりに写真が語ってくれている部分も大きいので、写真を撮り続けられる限りは続けていこうと思っていますので、のんびりお付き合いくだされば幸いです。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
つまり、いい写真が撮れないとブログも更新されない、というわけかい?(その可能性は大です。笑)
クリックしていただけると嬉しいです♪

2 件のコメント:

  1. こんにちは。 このお天気、私もひきこもりがちです(私も、いつものこと?!)。 
    ひきこもりつつ、こちらを拝見しては、きれいな写真と、日常の風景に癒されています。
    右も左もわからない土地で生活をはじめたとき、私も、ブログからの情報が支えになりました。
    自分ではなかなかきれいな写真も撮れないこともあり、楽しみにさせていただいています。
    ヤギとラクダのサーカスって、なんだか微笑ましいですね! 近所に、大人が自転車をこいで廻すような小さな
    メリーゴーランドが来たことがあり、素朴なもので十分大人も子供も楽しめるんだな、ということを改めて感じたことがあります。フランスの小さな町の生活で思いだした、日本の大都会にいたときには忘れていたな、そんなことをこちらを読みながら思いだしたりしています。
    秋晴れの空が恋しいですね。あした天気になーれ!

    返信削除
    返信
    1. aiさん、こんにちは!
      温かいコメントありがとうございます!とっても嬉しいです!!
      私の撮った写真が多少なりともほっこりさせるパワーがあるとしたら何よりです。このあたりののんびりした雰囲気が都会にはないゆとりを感じる、ということもあるのかもしれないですね。aiさんのおかげで気付かせていただきました!
      サーカスはショーを見ていないのでどんな内容だったかは想像しかできないですが、動物の面々からしてほのぼの系でしょうね~(笑)。
      今日の夕方に少し晴れたのは何よりでしたが、これが明日も続くかどうかは・・・続きますように!

      削除


UA-68325954-1