2013-10-20

おすすめの精油


秋はいいお天気というのはどうも長続きしないもので、昨日の土曜日までで終わってしまったようです。天気のいい時に撮りだめした写真があるので、それを載せますね。

まだ紅葉している木々や葉っぱはそれほど多いわけではないですが、蔦系の葉は早く赤くなるようです。あちこちで壁につたっている葉が綺麗に赤く染まっています。


毎回のようにレマン湖の風景を載せてますが、そこが売りのブログなので(笑)、、、。この時は気持ちよく晴れ渡っていました。


さて、前回のブログで郵便局に荷物を取りに行ったにもかかわらず、受け取れなかった荷物がようやく手元にやってきました。(ブログを書いた翌日に受け取れました!)それはこの精油やキャリアオイルでした。もうずいぶん注文してなくて、空のボトルがかなり増えてきていた私の精油ボックス。(箱というより化粧道具を入れるバッグと言った方が正確ですが、)それも基本的なオイル(レモン・オレンジ・ティートリー・ペパーミント・ローズマリーなど)が無くて、不便だったので待ちかねていたのです。

アロマ香水も第2段を作りたくても材料がなかったので作れなくて・・・。今日ようやく作りました。今回は前回おすすめした本にあったレシピの中から全く同じものを試してみました。まずは模倣から。それから応用です!今度こそいい感じになるかな?

こちらの精油販売会社ですが、友人のアロマセラピストさんから教えてもらったフランスの会社「Florihana」。フランス国内からの注文だと、60ユーロ以上(税込)で送料は無料になるそうです。日本からだと送料は注文した量によって違ってくると思いますが、免税になるのかも?(免税かどうかははっきりしないのでご確認ください!)フランスの付加価値税(TVA)は19.6%もするので、私の場合20ユーロぐらいは税金でした・・・。

それでもここの精油の質はとてもよいと思います。ほとんどがオーガニックで精油の香りに力を感じます。対応言語も仏語・英語・日本語・中国語となっているので、日本語で問い合わせもできます。送料がどうなるのか、という問題がありますが、精油自体の価格は日本で買うよりかなり安いと感じます。何よりも精油自体のレベルが高いので、こちらで揃う分はずっとこれからもこちらで注文したいと思ってます。

Florihana
http://www.florihana.com/



最後まで読んでくださってありがとうございます。
ここ数日の洗面所は私のラボラトリーと化しています。笑  クリックしていただけると嬉しいです♪

2 件のコメント:

  1. まだちょっと早いけど、そろそろ紅葉の季節ですね。♪
    アロマオイルというのは、どれも同じというわけではないんですね。
    オーガニックや、質の高いものはやはりお値段も高くなるんでしょうか。
    昔はオーガニックという言葉自体あまり聞かなかった気がします。

    返信削除
    返信
    1. ジュンさん、こんにちは!

      そうですね、今年はこの頃昼間が暖かいこともあって、紅葉が少し遅れているような気がします。

      精油は植物から抽出されるものなので、その年その年の気候に影響されるものなんですよ~。同じブランドのオイルでも収穫時期・年によって香りが違ってきたりするので逆におもしろかったりもします。
      オーガニックのオイルは多少高く場合もありますが、それもメーカーによってまちまちです。オーガニックのオイルは気のせいかもですが、香りに力強さが加わるような気がします。確かにオイルでもオーガニック、というのはこの頃の傾向かもしれませんね。

      削除


UA-68325954-1