2013-09-25

日本人パティシエのお店 Mori Yoshida


パリにいたのはもう2週間も前になるんですよね。時の経つのは早い!

よく旅行後に旅先での思い出を引きずることの多い私ですが、今回はそれほどでもなく。恋焦がれてようやく出会えた恋人、というほどパリに憧れを抱いていたわけでもないし、一応同じ国に住んでるので多少の事情がわかる、ということも影響しているのかもしれません。(それがパリ話がなかなかアップされない原因か?笑)

今回はパリで訪れたお店で印象に残ったお店のお話です。


このシンプルなロゴ、かっこいい~!名前から想像できるとおり、日本人パティシエの方のお店、「Mori Yoshida」です。パリに行く前に調べていて行ってみたかったお店。というかどこか1店舗でもいいから、日本人にまつわるお店に行きたかったんです。写真は店員さんに許可をとって撮らせていただきました。


フランスらしいマカロンや


ケーキ類の数々


パンもあります。写真にはないですが、チョコレートもありました。
オレンジ味のチョコを試食させていただきました。美味しかったな~。


お店の外観(写りが悪くてごめんなさい!)


他にも日本人パティシエのお店というのはパリにはあるようですが、なぜだかこちらの名前に魅かれました。1枚目の写真にみえる、Les Invalides(アンヴァリッド)の裏手(セーヌ川から離れた側)の並木道沿いにあります。

店内でお菓子をいただくスペースはないので、夫がマカロンを私はフィナンシェを買って歩きながらいただきました。フィナンシェはずっしり、味もしっかり甘いフランス人好みかと。マカロンも少し分けてもらったら、こちらも濃厚なお味。夫は「今まで食べたマカロンで一番美味しい!」と大満足していました。

日本人は「そんなに甘くない!」というのが褒め言葉でもあるように甘すぎないお菓子を好みますが、パリで勝負していくならしっかり甘くないとダメでしょうね。こういった嗜好品は好みなので本格的なフランス菓子がお好みの方にはとってもおススメです。

こんな素敵なお店をパリにオープンしているだなんて同じ日本人として誇らしいし、勝手にではありますが、(もう十分有名でしょうけど)こうして宣伝したくなっちゃいます。


Mori Yoshida
65 avenue de Breteuil 75007 Paris
メトロ10・13番線 Duroc 6番線 Sèvres-Lecourbe
Open: 10:00 - 19:15 (火曜 - 日曜)
http://moriyoshida.fr/ja/(日本語・仏語)



最後まで読んでくださってありがとうございます。
店名は当然ながらパティシエさんのお名前にちなんだもの。日本の雑誌にも紹介されているみたいです。
クリックしていただけると嬉しいです♪

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1