2013-04-26

思い焦がれてモーベンピック


うちのマグノリア(木蓮)はそろそろ終わりの時期を迎えているようです。
今日は昨日までの夏のような天気から一転して、雨が降ったりやんだりの曇天。それほど風は吹いていないのに、マグノリアや桜の花があれよあれよ、という間に舞い散っていました。落花し切ってしまう前の今季最後のショットです。


1枚目のマグノリアの背景にぼんやり白く見えるのがこちらの桜。これは昨日撮影したもの。うちには幸運にもこの白い桜の木が3本もありまして。その中でもこの木が一番綺麗な姿を見せてくれています。最初は葉っぱが多いな、と思ってたんですが、段々花の分量が増えてきた感じ。不思議な開花の流れですが、昨日は快晴の空に白い桜の花がキラキラ輝いて見えました。


そして昨日はなぜか夫が早い時間に帰ってこれて、お茶でもしにどこか行く?と提案してくれました。うちの近くでカフェというと、まだ発見できてないこともありますが、あまりチョイスはなく。先日歩いて行ったばかりでしたが、隣の隣の町「イヴォワール」まで、今回は車で行ってきました。


スイスのニヨンからボートでたどり着くとまず目にする風景。雲ひとつない快晴で気温は25℃越えてたんじゃないでしょうか?


街の至るところにチューリップが植えられて咲きみだれてます。


さて肝心のカフェですが、先日来た時も特に入りたいと感じたカフェがなかったくらいなので、実は元々カフェに入るつもりはなし。私のお目当ては、というと・・・





ご覧のとおり、アイスクリーム!しかもモーベンピック"Mövenpick"!

モーベンピックはご存知の方も多いと思いますが、スイスで生まれた添加物・着色料不使用(とサイトには謳われています。)の濃厚アイスクリーム。

私はもう何年も前にニュージーランドで食べたことがあって、リッチなテイストにイチコロだったんですが、こちらに来てからはなぜかタイミングが悪く、一度も食べたことがなかったので、今年こそは!と目論んでました。そして先日の散歩時にここのアイスクリームを取り扱ってるお店を発見していたので、昨日はカフェよりモーベンピックだったんです。


上のカップは夫のチョイスのメープルウォルナッツ+ヘーゼルナッツ+生クリーム。
下のコーンは私のチョイスでティラミス+バニラ。


どれも味がしっかりしていて、特にシンプルなバニラはバニラビーンズもたっぷり含まれていて、とびきりおいしく感じました。(そしてコーンも美味!)

ただ私の曖昧な記憶では、NZで食べた時はもっと濃く感じたので、もしかしたら原材料のミルクが違うのかも?いずれにしても4月の段階で夏の念願が叶っちゃいました。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
またしばらく涼しくなりそうなので、今回は抜群のタイミングでアイス頂けました。 クリックしていただけると嬉しいです♪

2 件のコメント:

  1. lizさん、こんにちは。
    lizさんのお宅には桜の木が3本もあるんですか?羨ましい限りです。元々あったのですか?
    夫の実家にも何故か桜の木があるんですよね。これも何かの縁なのかなとも思いますが。
    そちらも気温が上がってきてますね。それにしても美味しそうなアイス!機会があれば食べてみたいです。
    lizさんも花粉症とのこと。お天気の良い日はお散歩したくなりますけど、ほどほどに。。。あ、でもかなちゃんのお散歩がありましたね。

    返信削除
    返信
    1. Hiromiさん、こんにちは。
      そうなんです。桜の木は元々あったんです。白バージョンが3本、ピンクが1本あります。ピンクはお隣の家もうちとの境に1本あるので、うちの桜のようにも見えなくもない、かも?ピンクはほぼ散り落ちてしまいましたが、白はまだ残ってます。でも今晩も雨、明日も雨予報なので、終わっちゃうかもしれません。

      モーベンピックのアイス、見かけたらぜひお試しください。とっても美味しいです♪

      今年は花粉の飛散量が多いんですね。私は何の花粉に反応してるのかわからないので、対策法がわかりませんが、出かける時はサングラスは忘れないようにしてます。マスクはこちらでは人に怖がられちゃいますからね(笑)。

      削除


UA-68325954-1