2013-03-31

ここもフランスの最も美しい村

Happy Easter!/Joyeuses Pâques!



こちらの2枚の写真は今日訪れた村の個人宅前の飾り付け。素朴だけどとてもかわいらしいですよね。
今週末はヨーロッパでは復活祭で金曜日から明日の月曜日までお休み。そして今日からサマータイムで日本との時差はマイナス7時間となります。

朝は1時間先に進んでるからか、妙に寝起きが悪かったですが、どこか出かけようと突然決めて訪れたのがこちらの村、"Sixt-Fer-a-Cheval"。「フランスの最も美しい村」のひとつに選ばれていて、私たちの住む同じオートサヴォア県内にある、それほどうちからも遠くないので昼過ぎから出かけました。

ところが・・・

今まで私が行ったこの「フランスの最も美しい村」は、ペルージュイヴォワールと言った中世の街並みのいかにもヨーロッパといった雰囲気の村。もちろんそういった趣きの村ばかりではなく、グルメな村だったり、眺めの素晴らしい村、水際にある美しい村などのカテゴリーがあるようです。

このSixt...村はその水際の村ということですが、それにしても美しい・・・かな・・・?とかなりはてなマークが頭の中を駆け巡る感じ。

村の果てにある滝まで行けば、その自然美を楽しむことはできそうだけど、この時期だからか通行止めになっていて、徒歩で向かうにふさわしい靴じゃなかったので今回は行けませんでした。

教会もコレと言って素晴らしいものではなく、一番いいと思えたのが、最初の2枚の写真の個人宅でした~(笑)。


この川の眺めと


まだうっすら雪をかぶったこの山の眺め、

これが私の中で印象に残ったこの村の風景でした。


好みもあると思うので、お気に召す人もきっといらっしゃるとは思いますが、私の中では大ハズレな「フランスの最も美しい村」でした。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
Sixtの意味は不明ですが、"fer a cheval"は「馬のひづめ」という意味だそうですよ。クリックしていただけると嬉しいです♪

2 件のコメント:

  1. lizさん、こんにちは!
    先程はコメントありがとうございました。
    "Sixt-Fer-a-Cheval"の村、写真を拝見するかぎりでは、とっても素敵な美しい村のような気がしますが、イマイチだったんですか?
    私も個人宅の素朴な飾りが気に入りました。

    旦那様の上司の方々をご招待されて、大変でしたね。全部和食で凄い!私はここまでフランスで作ったことないです。材料が揃わないのを言い訳にしてますが。。
    私もlizさんを見習って和食のおもてなしが出来るようになりたいです。
    明日もお休みですよね。良い休日を!

    返信削除
    返信
    1. Hiromiさん、こんにちは。
      返信遅くなりごめんなさい!きっと休暇を楽しまれていることと思います。

      Sixt...村は滝を見なかったから醍醐味を味わえなかったのかもしれませんが、私にはピンときませんでした。「美しい村」の選考基準がよくわかってないのも事実でして…。

      和食ディナーの件、お褒めいただきありがとうございます!そんなに手の込んだものは作ってないですが、細々と品数多く用意するのに時間がかかりました。普段ここまで作らないから、ともいいますが(笑)。本当に大した料理ではないですが、少しずつ見せ方を工夫するとよく見えるものですよね。(って私の用意したものはそこまででもないけど、)今月もお客様がみえるので、その時はもう少し要領よくおもてなしできるようにしたいと思ってます!

      削除


UA-68325954-1