2013-03-10

春の陽気の日曜日



青い空に白い雲。そして温かくふりそそぐ太陽の光。春がやってきましたよ~!


なんてすんなり行くわけのないフランス、レマン湖畔の気候。
火曜日ぐらいまでは温かいようですが、その後はまた冬に戻るようです・・・。

そんな予報が出てるから、今日のような日は外を満喫しないと!とできるだけ外に出てました。

長袖Tシャツの重ね着だけで外にいても、本を読める温かさ。
それでも日陰はかなり涼しいので、散歩に出る時は念のため、袖なしジャケットを羽織って出かけたら、帰りは汗かいてました・・・。体感的には20℃ぐらいいってたような。


散歩途中、隣町ネルニエで見かけたレストラン。冬の間はクローズしてたけど、最近オープンしたのかな?今日は外のテラス席でも十分温かいと思います。


写真には人が写ってませんが、今日は駐車場にはいつもと違ってたくさんの車が停まっていました。
このネルニエはとなりのイヴォワ―ルのような観光地ではないと思うんですが、のんびり歩いたり、湖畔のベンチでくつろいだり、静かに過ごしたい人にはいいでしょうね。

でも日曜日にこれだけ人が来るということは、これからの季節は週末ここに散歩に来るのは犬なし、の方がいいかも・・・。なんてったってうちの犬はどんなに相手が大きくても戦いを挑んでいくので・・・トホホ。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日みたいな日って続かないもんですよね・・・。せめてあと数日もってくれー!クリックしていただけると嬉しいです♪

4 件のコメント:

  1.   今晩は~☆

    日曜日は晴天だったのですね。
    レマン湖の水も温かく見えます。

    こちらも青空が広がって良い天気でしたが
    気温はマイナス5℃。
    それでも海岸沿いは散歩の人が沢山。
    ついでに海の氷の上にも(笑)

    返信削除
    返信
    1. 加代子さん、こんばんは!
      ハイ、もうこれ以上ないというくらいパーフェクトな温かい晴れの日曜日でした。レマン湖の水は触らなかったですが、多少は温かかったかもしれません。

      ノルウェーはまだまだ寒いんですね。晴れると余計にでしょうか。
      まだ海の氷も溶けてないんですか!?いつ頃まで歩けるんでしょうか?
      マイナス5℃ぐらいならノルウェー人にとってはたいしたことないのかもしれませんね。それに晴れてるなら外に出たくなる気持ち、よ~くわかります!

      削除
  2. こんにちは〜♪
    本当に春らしい空ですね♪心なしかお水の色まで温かく感じられちゃいます。
    ロンドンも先週はずいぶん暖かくなってきたと思ったのですが、今日は雪が時々ちらついて、明日は体感温度マイナス7度とか!
    ヨーロッパの三寒四温は、振れ幅が厳しいですよね(笑)。
    体調に気をつけながら、気長に春を待つことにしましょう♪
    イヴォワール、きっとお友達に連れて行ってもらったことがあると思います。名前をすっかり忘れていましたが、文字を見て急に思い出しました!ありがとうございます♪

    返信削除
    返信
    1. londonsmileさん、こんばんは!

      昨日の日曜日は3月とは思えないくらいの温かさでした。(引き続き今日も結構温かかったです♪)
      ロンドンでは雪ですか!フランスも北部では雪のようだし、このあたりも数日後には同じ光景かも・・・。おっしゃるとおり、落差の大きい三寒四温ですね。
      イヴォワ―ルは女性はたいがい気に入るかわいらしい中世の町です。夏でしたら花飾りがきれいだったことと思います。フランスの最も美しい村リストにも入ってる人気の観光地でもあります。こちらにいらした際にいろいろ周れてよかったですね♪

      削除


UA-68325954-1