2013-02-25

フランスのお巡りさん(?)


何でもないレマン湖の風景。晴れてるけど風はまだまだ冷たい。でも湖面に映る日差しから春が近づいてきてるのかな、と感じるこの頃。

対岸が霞んで見えない方が好きです。


さて、毎日のようにお散歩してると顔見知りができてきたりするもので。
特に私とシバ犬というペアはこのあたりの常識からするとかなりレアな組み合わせ。私が覚えてなくても相手方は印象に残ってることも多いと思われます。

で、その顔見知りの1人(正確には2人)というのはこの町の警察官。
毎回ではないけど、しょっちゅう車で町をパトロールしてるので、ありとあらゆるところですれ違います。まさにお巡りさん。ちゃんと仕事してるんだな、と感心したりもして(笑)。

町の変化だったり、人の様子を見回るのがパトロールだと思うので、歩いてる私たちをジッーと見るのもお仕事のひとつだから仕方ないけど、最初は何だかイヤな気分でした。

でも近頃は車の中からでも手を上げて合図してくれるようになって、ちょっと嬉しい気分。そして少し心強いような感じ。「あそこのうちのマダムとキツネみたいな犬だな。」と認識してもらえてるのかな?


ちなみにフランスでは警察(Police)と憲兵(Gendarmerie)があります。
違いが分からなかったので調べたら、Policeは大都市部における警察業務が主な仕事。
Gendarmerieは第4の軍隊組織で日本語だと「警察軍」とも訳され、人口1万人未満の地方では警察業務も行なうとのこと。

で、いつも見かける車には"Police"とあるけど、これはいったい・・・?日本でいう交番のお巡りさんと理解すればいいのかな?

まあ過大な期待はしてないけど、何かあったら「あそこのマダム」と覚えておいてもらえればそれでいいです。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
私たち目立つから悪いことは絶対できません!(もちろんしないけど)クリックしていただけると嬉しいです♪

4 件のコメント:

  1. 今晩は~☆

    寒くても なんとなく春らしいレマン湖ですか。
    最近はスイスとフランスの友人が懐かしくて
    少々ホームシックです。

    うちの近くの分譲地で ミニ柴犬を散歩させてる
    お嬢さん達に会った事があります。
    Lizさんの様に日本女性と柴犬の組み合わせは
    はやりユニークなんでしょうね。
    警察官のお2人と顔見知りになると
    何かと便利ですね!

    返信削除
    返信
    1. 加代子さん、こんばんは~!

      長年住まれたところですから寂しくなっちゃう時はありますよね。私のブログ写真でお気持ちが少しでも紛れたらいいのですが・・・。

      ノルウェーにもシバ犬いるんですね!結構ヨーロッパの人にも人気の犬種のようですよ。お巡りさんにも覚えられやすいし(笑)。それもこれも小さい村暮らしだから、でしょうが。ちなみに郵便配達の男性にもバッチリ覚えられてます!

      削除
  2. ご免なさい・・・・書き方が悪かったようです。
    フランスの家の分譲地近くのミニ柴ちゃんです。

    返信削除
    返信
    1. 加代子さん、こんにちは!

      こちらこそ勘違いしてましたー!
      わざわざありがとうございます♪

      削除


UA-68325954-1