2013-01-21

かなちゃん逃走劇、その後


先日の逃走劇からのその後・・・。(逃走劇の模様はこちら→

あれからしばらく経ちますが、車に当たった後遺症はなさそう。ここ最近の降雪で庭はまだ一面の雪だけど、そこにあるのはかなちゃんの足跡のみ(笑)。駆け回っておりますので・・・。お散歩時も何の変化もなく大喜びで出かけるし。

そして逃げ道を塞がれたすぐ後はその場所を何度も確かめに行く姿が見られたけど、ここのところは悟ったのか、自宅の庭をくるくる周るだけで逃げようとする様子は見られません。

が、

人間の方がトラウマになっており、未だに敷地内でも首輪をつけたままにして、すぐにリーシュをつけられる状態にしてます。もし逃げたとしても、飼い犬だとわかるし。

でもそろそろうちの中では首輪、はずしてあげてもいいかな?と思い始めたこの頃。
冬毛が抜けてきていたり、新しい毛がはえてきてたりで、首回りが太って見えて、首絞められてるみたいに見えちゃう!

ここ数日様子見して、大丈夫そうならはずしてあげよっ。はずしたら変な跡がついてたりして!(爆)


笑わないでー!あたし水怖いの!



最後まで読んでくださってありがとうございます。
雪は大好きなのに、水嫌いなわがまま娘でして・・・。クリックしていただけると嬉しいです♪

2 件のコメント:

  1. Lizさん、こんばんは。
    とにかくカナちゃん無事でよかったですね!!
    私のおじの家のシバ犬もこないだ早朝の散歩中、公園から急に道路に飛び出したらしく、車がいなかったので無事でしたが、昼間だったら確実に引かれていたそうです。
    人間のほうがハラハラしちゃいますね。☆  

    返信削除
    返信
    1. ジュンさん、こんにちは。

      お気づかいありがとうございます!
      ブログにも書いたとおり、この寒さに震えることはあってもいたって元気なかなちゃんです。
      おじ様のシバ犬ちゃんも何事もなくよかったですね。リーシュをつけてなかったんでしょうか?犬の脳のしくみがわからないので、トラウマとして残るのかどうかわかりませんが、人間の方がいつまでも残っちゃうんですよね。ここ最近はいい子にしてるのでホッとしてます♪

      削除


UA-68325954-1