2012-10-29

雪化粧のアルプス


嵐の後の静けさ・・・

この表現がぴったりなくらい、今日は昨日の嵐のような天候とは一転してきれいな青空。
風はまだあったけど、昨日よりはずっとマシ。ただ空気は冷たくすれ違う人もみな冬の装い。

散歩途中に見えたアルプスの山々は雪化粧をしていました。


 昨日の暴風で木々の葉っぱがかなり飛ばされ、うちの門周辺は山のような落ち葉が!
それを片づけていたらジャケットなんて着ていられないほど熱くなってきました。ある意味いい運動になったかな?と。

その作業中、うちのかなちゃん、かわいらしく門の前でお座りして見守ってくれてました。愛らしいシバ犬だこと~。

ロープがなかったらキツネにしか見えない?!


このまま冬に突入ということにはならなそうですが、冬時間になり日照時間が短くなってきたので寒く感じやすい時期です。今日のような晴れの日を有効活用しなきゃ、ですね。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
キツネはフランス語で"renard"。そういえば通りすがりの人が言ってたような??そんでもかわいいよ!ってクリックしていただけると嬉しいです♪

2 件のコメント:

  1. Lizさん、こんにちは。

    お散歩道、景色が綺麗だし、緑が多くて気持ち良さそうですね。
    家の周りはウォーキングできそうな公園等がないので、残念です。

    かなちゃん、遠目からは確かにきつねに見えるかも。
    でも、シバ犬って顔がきりっとして、頭良さそうですよね。
    っていうか、きっと頭良いんだと思います。(キッパリ)

    返信削除
    返信
    1. ジュンさん

      ありがとうございます。
      シバ犬は賢いタイプだと思いますが、時々?な行動もありますよ。それも含めてかわいいんですが。(親バカ入ってます 笑)

      うちのある町は田舎なので公園はないですが、どこでも気軽に歩けるのがいいところですかね。住宅地がほとんどですけど。

      削除


UA-68325954-1