2012-10-17

メスリーの森へ


愛犬“かなちゃん”との散歩中、彼女が私の意向とは逆の砂利道の方に行きたがるので行ってみてしばらくすると、それは森へ通じる道でした。

どこまで続いているのか全くわかりませんでしたが、やたら元気なかなちゃんがぐいぐい進んでいくので先へ進むとなかなかいい景色。


日差しはあまり強くなかったものの、かすかな木漏れ日があり、温かく感じる午後で気持ちよく歩けました。

ただこのメスリーの森(勝手に名付けちゃいました!)には色づく木はあまりないようで、まだまだ緑いっぱいです。森の中で袋を持って歩いている人を何人か見かけたのですが、きっとキノコ狩りをしていたんだと思います。車でも入って行けるようで、何台かすれ違いました。


町の住宅街にはこのように黄色く色づいた木もよく見かけるようになりましたよ。

メスリーの森は歩いても歩いても先が続いていて、帰ってくるのがつらくなるのも嫌だったので、足場が悪くなった時点で引き返してきましたが、いい発見でした。

かなちゃんも楽しそうだったので、また天気のいい日に行ってみようと思います。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
メスリーって森林浴も楽しめるのね!ってクリックしていただけると嬉しいです♪

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1