2012-04-02

春本番のヨーロッパに戻ってきました

3月31日の土曜日の夜遅くに無事帰宅しました。

成田で暴風雨にあい、機内で2時間以上待たされたため、オランダでの乗り換えはひろ~いスキポール空港を猛ダッシュ!

私たちは無事に乗り継ぎ便に乗れたものの、ジュネーブに着いたら預け入れ荷物が出てこず…。
(次の日に家まで配達してもらえた!)

帰ってきたらあちこちで花が咲き、春本番のヨーロッパ。まだまだ雪深かった北海道とは正反対の趣き。北海道はいい意味で白がメインのシンプルな表情だったのに対して、こちらは桜のピンク、タンポポなどの黄色、木々の葉っぱの緑も濃く見え、とても華やかな表情。


あざやかなピンク色のモクレン(マグノリア)。
(桜もあちこちで満開!)


タンポポの黄色が眩しい。


愛犬かなちゃんも大喜びで迎えてくれた♪


今年の北海道は地元の人もびっくりするぐらい雪の多く寒い年だったらしく、私たちの滞在中も吹雪く日があり、雪道運転が怖かったりもしましたが、無事ほぼ一周周れました。しかし北海道はやっぱりでかい!まだ旅の疲れが抜けきってませんが、少しの間旅のお話をアップしていきます。

春らしい写真はありませんが、美しい北海道の冬景色をご紹介します。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加してます。クリックしていただけると嬉しいです♪

2 件のコメント:

  1. 夏時間になったヨーロッパへおかえりなさい♪
    日は長いし、花盛りだし、うれしくなりますよね。
    北海道旅行、いいですねー。
    私はずっと海外暮らしなこともあって、割りと最近まで日本国内はあまり旅行したことがありませんでした。沖縄も九州も今の彼と行ったのが始めてで、四国、東北の上の方、北海道ははまだ未踏。
    うちの彼は日本国内、かなり細かく周っていて、北海道も車で一周したそう。私より日本を知っています。(笑)
    北海道のお写真、楽しみにしています。

    返信削除
    返信
    1. Sahoboさん

      ただいまです♪
      2週間でこんなに変わるのか(花・日入時間)と驚いてます。北海道帰りだから余計なのかも?(笑)

      そうですよね。Sahoboさんのように海外暮らしが長いと逆に日本を見る時がなくなっちゃいますよね。日本暮らしの方が断然長い私も旅行となると海外派だったので、東北、四国中国地方には行ったことないんです。Sahoboさんの彼のようにうちの夫も日本をくまなく見たい派なのでこれからもいろいろ行くことになりそうです。
      お時間ある時に北海道話にお付き合いくだされば嬉しいデス☆

      削除


UA-68325954-1