2012-02-03

スイスのチョコスプレッド -オヴォマルティン"Ovomaltine"-

2月に入った途端、急に寒くなった。
たぶんこれがここでの本来の冬なんだろうけど、痛いくらい寒い。
最低気温マイナス10℃。最高気温もマイナス。変えてもすぐ凍ってしまう犬の飲み水。

1月31日に雪が降ってからはほとんど降っていないが、寒くて溶けずに残っている。
今日は晴れてるけど強風で、その溶け残った雪が舞ってる。ううう~寒い!

日本も各地で大雪みたいですが、ヨーロッパも寒波に見舞われてます。。。

数日前、何気なく見てたテレビ番組で、「冬にダイエットなんて大間違い。体にエネルギーを蓄えていないと、余計に寒く感じます。」なんてことを言っていた。

痩せられないことの言い訳にも聞こえそうだけど、冬には必ず太る私は理にかなってる、と勝手に自分を納得させている。(笑)

そんな丸みを帯びてきた私の体型に拍車をかけそうな美味しいものを発見。
こちらのOvomaltine(オヴォマルティン)。スイスのチョコスプレッドです。


パンに塗るチョコスプレッドで世界的に有名なのはイタリアのNutella(ヌテラ)ですが、スイスでは歴史のあるこちらが人気だそう。

1904年に麦芽飲料(日本のミロみたいなもの)メーカーとしてスタートしたようで、今はこのスプレッドもだし、チョコレート菓子やミューズリーもあります。

パッケージに"crunchy"(クランチー)とあるように、シリアルのような小さなつぶつぶが入っているところがいい。ピーナッツバターでもあんこでも、こしてあるより、粒が残ってる方が個人的には好きなんです。なので前述のヌテラよりも私は好きです。ただしお値段はヌテラより張りますが、スイス旅行のお土産なんかにいいかもしれないですね。

ちなみに甘味で体は温まらないけど、冷えにくい体型を作り出すことはできるかも?


日本でも買えるみたいです。


Ovomaltinウェブサイト(ドイツ語・フランス語)
http://www.ovomaltine.ch/


ランキングに参加しています。「読んだよ!」のしるしにクリックお願いします。 

1日1クリックがカウントされてランキングに反映します。
人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. そちらはマイナス10℃ですか・・・
    こちらはマイナス20℃です。

    最近やたら「ロシアからの寒波が・・・」って訊くたびに
    なぜか申し訳ない気持ちになります・・

    んなぁに、そのうちすぐ春になって
    「おや? この腕のこのぷよは・・・」ってなるんやから
    早いに越したことないですよ!!

    返信削除
    返信
    1. ханямаさん

      腕にはこないけど、お腹やお尻にきちゃうんで…。
      ここら辺でストップしなきゃです。

      あっ、もう最低気温のことは言いません(笑)

      削除


UA-68325954-1