2012-02-25

お茶のお供にベルギーワッフル

久々に予定のない土曜日。

朝もゆっくり。ゆっくり散歩。ゆっくりランチ。ゆっくりお茶。

お茶のお供は、試しに買ってみたワッフル。

ベルギーのお菓子なので
フランス語とオランダ語で表記

シナモンビスケットで有名なベルギーの"Lotus"製のワッフル。6パック入りで1パックに2枚入ってます。ワッフルって英語:waffle(オランダ語:wafel 発音は不明ですが)で、フランス語ではゴーフル"gaufre"って初めて知りました。日本では、風月堂のゴーフルが有名で、私にはそのイメージ。


手作りのワッフルにはかなわない味だけど、珍しく甘すぎず、気軽に食べられて美味しい。
日本ではワッフルブームが去って、あまり見かけなくなってしまったけど、本場のベルギーでは中世からある歴史のあるお菓子。このあたりは屋台で売ってるのはクレープがメイン。私はワッフルの方が好きなんだけどな~。あ~ベルギーに行きたくなってきた!



最後まで読んでくださってありがとうございます。 ブログランキングに参加してます。
クリックしていただけると嬉しいです♪

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1