2012-01-28

メルヴェイユ -謝肉祭(カーニバル)の揚げ菓子-


先日スーパーで買い物をしていると、夫が「これこれ、前に話したスイスのお菓子だよ!」と嬉しそうにカートに2つもその「お菓子」を入れた。

それがこちらの「メルヴェイユ」。
謝肉祭=カーニバル”の時期のスイスの揚げ菓子だそう。(フランスにも地方により違う名前で同様の揚げ菓子があるようです。)

表側はスイスのメイン言語のドイツ語表記
Merveillesがフランス語
「素晴らしいもの」の意味

小麦粉、バター、卵を混ぜた生地を油で揚げ、砂糖をまぶしたお菓子。

箱の中に薄いメルヴェイユが6枚入ってます
横から見たメルヴェイユ

サクサクしていてとても軽い食感なので1,2枚はペロッと食べれちゃうけど、カロリーは高そう・・・。

とはいえ、時期のものをいただくのは楽しい。ただし、食べる時に手や口が砂糖まみれになるので、気心の知れた人とお楽しみください。


ランキングに参加しています。「読んだよ!」のしるしにクリックお願いします。 
1日1クリックがカウントされてランキングに反映します。
人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1