2011-11-06

がんばったね、錦織くん

私、昔からテニスを観るのが好きで、いつも男子テニスのトーナメント結果をチェックする日々。
そして昨夜、思わず「うそ~!!!」と驚いたのが、日本の錦織圭選手が現在のナンバー1、ノバック・ジョコビッチに勝利したというニュース。

今シーズン3敗しかしてない選手、いくら怪我して本来の調子ではないとはいえ、ナンバー1に勝つのはすごいこと。そして決勝の相手は私の一番のお気に入り、少し前までのナンバー1のロジャー・フェデラー。いつもならロジャーを応援するところだけど、今回は錦織くんを応援!!

ラッキーなことにスイスのテレビが見れるのでライブで試合を観戦できた☆

でも試合が始まると予想どおり(?)ロジャーに押されっぱなし。今日のロジャーはかなり調子がよかったこともあるけど、彼の地元スイスのバーゼルでのトーナメントということもあり、完全にアウェイの試合運び。第2セットは少し持ち返したものの、1-6,3-6のストレート負け。試合内容はスコアほど悪くはなかったけどね。

彼はまだ中学生のころからアメリカに渡ってテニス留学して腕を磨いてきた将来有望選手。まだ21歳なんだからまだまだこれから!!こうやって大きい試合を経験してたくさん学んでいってほしいな。そしてもっと日本でテニスが人気になるといいのに。松岡修造だけ盛り上がるんじゃなくってさ(笑)

最後の受賞式まで見て、錦織くんが苦手(らしい)英語で一生懸命インタビューに答えてたのもなんだか微笑ましかった。そして紳士なロジャーは錦織くんに対してはちゃんと理解できるように英語でコメントして、その後はもちろん地元なのでスイス・ジャーマンで語ってたな〜。(もちろん理解不能。。。)彼にとっても今季ツアー2勝目という難しい年だったので、最後は感極まって泣いてたのにつられて私も涙。。。

複雑な心境だったけど、今後の楽しみもできていい1日でした☆


準優勝で誇らしげな錦織くんと涙のロジャー
(写真はMSNサイトよりお借りしました。)

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1